カテゴリー

最近のコメント

« 実はいろいろないいことを新成長戦略で政府も言っているんですけれども、やはりこれをちゃんと進めていただきたいですね | トップページ | もっと前線から追っ駆けるような、プレスをかけるような戦術を今、取り入れようとする意識が高いんですね »

自分への努力を欠かさないということ。努力は選手のためにやっている、その部分は忘れないのが一番大事じゃないかなと思っています

2010年9月18日放送 NHK総合 トップランナー

サッカー国際審判員 西村雄一さん

自分への努力を欠かさないということ。努力は選手のためにやっている、その部分は忘れないのが一番大事じゃないかなと思っています。
サッカーというゲームが選手が戦っているというところにあるスポーツなので、それのうちの一部はになっているものの、しかし、選手が輝くことがサッカーには一番大切なことだと思うので、多くのレフェリーはそのために自分の時間を削って努力しているんですけれども、でもやはり、そういう人たちに支えられながらも、選手が頑張っているということを選手の方もぜひ思いながら戦ってもらえたら、本当にサッカーって、いろいろな角度から魅力的になっていくんじゃないかなって思います。

« 実はいろいろないいことを新成長戦略で政府も言っているんですけれども、やはりこれをちゃんと進めていただきたいですね | トップページ | もっと前線から追っ駆けるような、プレスをかけるような戦術を今、取り入れようとする意識が高いんですね »

トップランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実はいろいろないいことを新成長戦略で政府も言っているんですけれども、やはりこれをちゃんと進めていただきたいですね | トップページ | もっと前線から追っ駆けるような、プレスをかけるような戦術を今、取り入れようとする意識が高いんですね »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ