カテゴリー

最近のコメント

« これから本格的に、ザッケローニ新監督がどういうメンバーを選んで、どういうスタートを切るか、楽しみになりましたね | トップページ | SQを控えているということですから、今日はそういった流れの中で、売り先行という形、それが今日のマーケットでしょうかね »

誰かのためにとか、何かのために、強い愛というか、そういうものがあれば、道は開けていくというのをすごく感じましたね

2010年9月8日放送 NHK総合 ファミリーヒストリー

高橋惠子さん

必ずやっぱりどんな大変な状況になっても、また道が開けていくというようなね、ことをまた感じましたし、それは子どもにも伝えていきたいですよね。絶望してはいけないというか、必ずそこから違う道が開かれていくんだよと。誰かのためにとか、何かのために、強い愛というか、そういうものがあれば、道は開けていくというのをすごく感じましたね。

« これから本格的に、ザッケローニ新監督がどういうメンバーを選んで、どういうスタートを切るか、楽しみになりましたね | トップページ | SQを控えているということですから、今日はそういった流れの中で、売り先行という形、それが今日のマーケットでしょうかね »

ファミリーヒストリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これから本格的に、ザッケローニ新監督がどういうメンバーを選んで、どういうスタートを切るか、楽しみになりましたね | トップページ | SQを控えているということですから、今日はそういった流れの中で、売り先行という形、それが今日のマーケットでしょうかね »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ