カテゴリー

最近のコメント

« 日本をなめているというかね、そういうところで僕は戦ってきましたよ。日本をなめるんじゃないぞと | トップページ | そのような意味では、みなさんがこれは自分たちの財産だという自覚を持つことだと思います »

それはセンサーの分野の中のアップルみたいな存在になるのかな

2010年9月10日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

野村総合研究所 藤吉栄二 上席研究員
今のセンサー市場というのは、ゲーム機であったりとか、携帯電話であったりとか、そういう世界に支えられて、一緒に成長しています。これから自動車の分野もガソリンから電気に変わって、普及していくと可能性もあります。そういうところでもセンサーは使われますし、成長分野だというふうに言えると思います。
例えば、センサーのメーカーが一つの機能に特化したセンサーを作るのではなくて、あるサービスを提供できるような複数のセンサーの組み合わせを一つの大きな塊として提供してあげれば、それはセンサーの分野の中のアップルみたいな存在になるのかな。日本の企業が取り残されない、あるいはこれから世界に羽ばたけていけるような可能性というのは十分にあると。

« 日本をなめているというかね、そういうところで僕は戦ってきましたよ。日本をなめるんじゃないぞと | トップページ | そのような意味では、みなさんがこれは自分たちの財産だという自覚を持つことだと思います »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それはセンサーの分野の中のアップルみたいな存在になるのかな:

« 日本をなめているというかね、そういうところで僕は戦ってきましたよ。日本をなめるんじゃないぞと | トップページ | そのような意味では、みなさんがこれは自分たちの財産だという自覚を持つことだと思います »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ