カテゴリー

最近のコメント

« 予算配分、傾斜的に技術と人に予算を振り向けるということでしょうね | トップページ | 今、奨学金の返済中の人たちは273万人いる。そのうち21万人以上が3カ月以上の滞納という状況になってきた »

僕らは歯磨きをして、虫歯になるのを予防したりするのと一緒で、腰を磨くためには、より効率のいいトレーニング法、それからできるだけ少ないエクササイズと種目

2010年9月6日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

埼玉県立大学 健康医療福祉学部 理学療法学科 伊藤俊一 教授
骨とか、椎間板とか、靭帯とか、こういうものは加齢とともにだんだん弱っていったり、傷んでいったりします。そこにかかる負担を減らすためには、周りについている、支えている筋肉の強化ということは不可欠だと思います。
腹筋よりも、むしろ背筋が弱化してなっているという報告のほうが多いので、背筋は2倍ぐらい鍛えるような比率でトレーニングを行ってもらっています。
腹筋と背筋のバランスが非常に大事だと。腰背部をよりきちっと締め付けるということで、安定化が図れて、腰の骨に負担がかからないで済む。
僕らは歯磨きをして、虫歯になるのを予防したりするのと一緒で、腰を磨くためには、より効率のいいトレーニング法、それからできるだけ少ないエクササイズと種目でないと、長続きしないということで、背筋、腹筋の強化から始めていただいて、徐々に柔軟性を出してくださることが大事ですね。

« 予算配分、傾斜的に技術と人に予算を振り向けるということでしょうね | トップページ | 今、奨学金の返済中の人たちは273万人いる。そのうち21万人以上が3カ月以上の滞納という状況になってきた »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予算配分、傾斜的に技術と人に予算を振り向けるということでしょうね | トップページ | 今、奨学金の返済中の人たちは273万人いる。そのうち21万人以上が3カ月以上の滞納という状況になってきた »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ