カテゴリー

最近のコメント

« 介入をやめたら、2010年1-6月期、半年間で1兆円を超すスイスの国立銀行の損失が発生してしまって、問題になってしまっていると | トップページ | 日本の場合は、賃金が下落するなか、消費者物価指数も恒常的に下落という動きになっていますが、欧米ではそういうふうになりにくいというふうに指摘できると思いますが »

対照的にバルサとはチームがまだ出来上がっていない、どうやって崩すんだ。個人はやっぱり活きているんだけれども、みんな硬いですよ。プレーが硬い

2010年9月2日放送 WOWOW リーガダイジェスト! 第1節

キャスター:川平慈英さん 解説:宮澤ミシェルさん アシスタント:大澤亜季子さん

まだ開幕戦1試合なんですけれども、バルサ、やっぱりすごいぞというのを。
やっぱりあれだけのコンビネーションというのがありますから、崩せるし、ビジャを左で使う余裕だとか、新しいこともやっていましたよ。ブスケツを攻撃になると一番最終ラインに置いてというね。そういう作りもやっていましたから、新たなことに挑戦しながら、強いと。

対照的にレアルはスコアレスのドローと。
対照的にバルサとはチームがまだ出来上がっていない、どうやって崩すんだ。個人はやっぱり活きているんだけれども、みんな硬いですよ。プレーが硬い。
監督を意識しすぎて、まだ自由奔放にできていない。
クリスチアーノ・ロナウドも左サイドだから、まずサイドのチャンスメイクから始めろよというようなとところを言われていると思うな。
モウリーニョ監督はゆっくりゆっくりスロースタートで熟成させていきそうな気はするんですけどね。
ただ、カナーレス入れて、カナーレスの後にね、補強選手を。エジル、ヘディラ出してきて。
この二人はモウリーニョ監督も期待して、起用してくるのでないか。
どっちでチームを作ってくるかというのが。
クリスチアーノとカカと、どういう化学反応を見せるのか。
けが人が帰ってきたりすれば、後ろのラインもパッと整えば。
モウリーニョ監督は就任して最初のシーズンで優勝していますからね。
まあ、出来上がってきますから。ちょっと待ちましょうね。
内紛だけ気をつけて。それだけは気をつけて。レアルファン怖いですからね。

« 介入をやめたら、2010年1-6月期、半年間で1兆円を超すスイスの国立銀行の損失が発生してしまって、問題になってしまっていると | トップページ | 日本の場合は、賃金が下落するなか、消費者物価指数も恒常的に下落という動きになっていますが、欧米ではそういうふうになりにくいというふうに指摘できると思いますが »

リーガダイジェスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 介入をやめたら、2010年1-6月期、半年間で1兆円を超すスイスの国立銀行の損失が発生してしまって、問題になってしまっていると | トップページ | 日本の場合は、賃金が下落するなか、消費者物価指数も恒常的に下落という動きになっていますが、欧米ではそういうふうになりにくいというふうに指摘できると思いますが »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ