カテゴリー

最近のコメント

« 上の世代、長時間労働は美徳というような強烈な成功体験を持っている方だと、そういう子育てしながら働くなんて、マイホームパパで、いい仕事ができないというふうに見られちゃう | トップページ | 今日の試合、4点中3点、宇佐美が取りましたけど、個々だけではなくて、チーム全体のレベルアップというのが必要なのかもしれませんね »

基本的にはディフェンスラインのスペースが大きく広がる穴を嫌うモウリーニョのやり方を今、一生懸命やろうとしている

2010年10月6日放送 WOWOW リーガダイジェスト! 第6節

キャスター:川平慈英さん
解説:都並敏史さん
アシスタント:大澤亜季子さん

攻撃ももちろん爆発したけど、点が入らない時の守備が堅かったから、失点なかったでしょ。マルセロとセルヒオ・ラモス、どんどん上がるけれども、ケディラとシャビ・アロンソのバランスを埋める、これもすごいんだけど、サイドバックの絞り方、すごいうまくなっているんです。モウリーニョの哲学、スペースを消す動きというのがすごくうまいんですけど、セルヒオ・ラモス、自分の裏側に出てしまったときに、ペペとボールのところに挟み込むのが今までの守備だったんだけど、逆にセルヒオ・ラモスがペペの後ろ側、リカルド・カルバーリョとのセンターバックの間にスペースがあるじゃないですか。あそこに戻って行って、カバーリングポジションをとる方が安全だというのがモウリーニョの守備の哲学です。教えられたことを先にやりたいというイメージがありますね。基本的にはディフェンスラインのスペースが大きく広がる穴を嫌うモウリーニョのやり方を今、一生懸命やろうとしている。今まで全くできていないから、俺がずっとおかしいと言っていた。これはいいですよ。

« 上の世代、長時間労働は美徳というような強烈な成功体験を持っている方だと、そういう子育てしながら働くなんて、マイホームパパで、いい仕事ができないというふうに見られちゃう | トップページ | 今日の試合、4点中3点、宇佐美が取りましたけど、個々だけではなくて、チーム全体のレベルアップというのが必要なのかもしれませんね »

リーガダイジェスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上の世代、長時間労働は美徳というような強烈な成功体験を持っている方だと、そういう子育てしながら働くなんて、マイホームパパで、いい仕事ができないというふうに見られちゃう | トップページ | 今日の試合、4点中3点、宇佐美が取りましたけど、個々だけではなくて、チーム全体のレベルアップというのが必要なのかもしれませんね »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ