カテゴリー

最近のコメント

« 強い、ブエナビスタ、最強馬の証明、ブエナビスタ完勝です | トップページ | 中団に置いて、淡々とレースをした。これが僕からすれば、ものすごい感動なんですよね »

お膳立てしたのはゲッツェだし、香川も絡んでいますし、その前は当然シャヒンも絡んでいるという感じでしたね

ブンデスリーガ 10/11シーズン 第10節 「マインツ VS ドルトムント」 2010年10月31日(日)  ~ブルッヒベーグ
山口素弘さん 小野浩慈さん

苦しい時間帯もありましたけど、特に後半の頭、ペナルティキックですね。ただし、一試合を通じて、非常にドルトムントの良さはかなり出たと思いますね。前節、非常に状態が悪かったですから、とてもうまく立て直したのかなという感じですね。
一方のマインツですが、今日はなかなか前線にいいボールが出ない、そして出所も苦しんだようなところもありましたがね。
ただ、マインツは非常にチームとしての戦い方もはっきりしていますし、この後も非常に面白い存在になるのかなという感じしますね。

ポランスキーの両脇のスペースを非常に使われましたから、マリオ・ゲッツェと香川にね。ポランスキーの外の二人のボランチにして、スペースを埋めて、非常にリズムをつかみましたよね。そこでペナルティキックの失敗は大きかったですね。逆に、今度はドルトムントのクロップ監督がいつも通りの4-2-3-1のいつも通りのシステムに替えて、そして、香川のミドルシュートですよね、しっかりと枠に入って、あれからまたリズムが変わって、それでバリオスのゴールと。お膳立てしたのはゲッツェだし、香川も絡んでいますし、その前は当然シャヒンも絡んでいるという感じでしたね。

« 強い、ブエナビスタ、最強馬の証明、ブエナビスタ完勝です | トップページ | 中団に置いて、淡々とレースをした。これが僕からすれば、ものすごい感動なんですよね »

ブンデスリーガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 強い、ブエナビスタ、最強馬の証明、ブエナビスタ完勝です | トップページ | 中団に置いて、淡々とレースをした。これが僕からすれば、ものすごい感動なんですよね »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ