カテゴリー

最近のコメント

« 最後のカメラワークあたりで、そろそろあるんじゃないのかという現地のスイッチングでしたね | トップページ | 制したのは3歳馬、イギリスのスノーフェアリー、ライアン・ムーア騎手のコンビです。イギリス、アイルランドでオークスを制したその脚は伊達ではありませんでした »

今日のゲームを見ていると、両チームの今のチーム力というか、チーム状態、しようがないなというか、妥当な結果かもしれないなという感じしますね

第12節 ヴォルフスブルク vs シャルケ
【解説】清水秀彦さん 【実況】河路直樹さん

前半、いい形で試合を進めていたヴォルフスブルクが終わってみれば、引き分けで終えるということですからね。
2対0からですからね、それも。見てもわかるとおり、一発のパスで1点目を入れられちゃっているわけですよね。あれだけ攻勢に出ていて、1回の相手に与えたチャンス、そこからゴールされて2対1、2対1というのはもうわからないですよね。3点目を取りにいくのか、取りにいくというのを明確にはっきりできなかった。そういうことによって、2点目が生まれちゃったわけですよね。2対1でそのまま守るのか、行くのかという部分がはっきりしていなかったし、そこで、退場者を出して、悪い方に、悪い方に自分たちで、流れを悪くして行っちゃったいうんかね、そういうところがあるんでしょうね。

今日のゲームを見ていると、両チームの今のチーム力というか、チーム状態、しようがないなというか、妥当な結果かもしれないなという感じしますね。どちらも、もったいないという惜しいというようなゲーム運びではなかったですよね。

« 最後のカメラワークあたりで、そろそろあるんじゃないのかという現地のスイッチングでしたね | トップページ | 制したのは3歳馬、イギリスのスノーフェアリー、ライアン・ムーア騎手のコンビです。イギリス、アイルランドでオークスを制したその脚は伊達ではありませんでした »

ブンデスリーガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後のカメラワークあたりで、そろそろあるんじゃないのかという現地のスイッチングでしたね | トップページ | 制したのは3歳馬、イギリスのスノーフェアリー、ライアン・ムーア騎手のコンビです。イギリス、アイルランドでオークスを制したその脚は伊達ではありませんでした »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ