カテゴリー

最近のコメント

« 今後さらにユーロが下落しまして、1.2ドル台の半ばから前半に売られてくるようであれば、株価も無視できない状況になってくると思います | トップページ | 昨年の農地法の改正によって、下限面積といいますが、農業を最初にやる時に一番少ない面積、この下限面積を一応変えることができるような仕組みはあるんですね »

社会政策的なみんなが果たしている役割に対する支払いと産業政策として伸びていく人をサポートする、そういう要素がある意味、今は一緒になって支払われている

2010年12月1日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

不況知らず売れる手帳の最新事情
米で物件投げ売り
振動で発電

東京大学大学院 農業生命科学研究科 鈴木宣弘 教授
社会政策的なみんなが果たしている役割に対する支払いと産業政策として伸びていく人をサポートする、そういう要素がある意味、今は一緒になって支払われている。単純な所得補償ではなくて、中心的にその人がいないといけないと、そういうふうな担い手に対して、所得が十分得られるような、そういうふうな補助金の使い方をメリハリをつけるということだと思います。

« 今後さらにユーロが下落しまして、1.2ドル台の半ばから前半に売られてくるようであれば、株価も無視できない状況になってくると思います | トップページ | 昨年の農地法の改正によって、下限面積といいますが、農業を最初にやる時に一番少ない面積、この下限面積を一応変えることができるような仕組みはあるんですね »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今後さらにユーロが下落しまして、1.2ドル台の半ばから前半に売られてくるようであれば、株価も無視できない状況になってくると思います | トップページ | 昨年の農地法の改正によって、下限面積といいますが、農業を最初にやる時に一番少ない面積、この下限面積を一応変えることができるような仕組みはあるんですね »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ