カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« 並んでの入線でした。ヴィクトワールピサ、僅かに凌いだか、追い込んだブエナビスタ、さあ前に届いたでしょうか、内外広がっての入線となりました | トップページ | シティが、言葉悪いですけど、いやらしく勝てるようになってきたなと。これ、もしかしたら絡んでくるかなという気がしてきましたね »

あれをできるということ自体が、それによってブエナビスタの終いの脚を封じ込める、先に出て、勝負に出たんですよ。ここで勝負に出たんですよね

2010年12月26日放送 グリーンCH A1 NEWS STAGE

根本康広調教師

デムーロ騎手がこれでは駄目だと。普通はスローにハマったら、動けないんですけど、そこをあえて一気にトーセンジョーダンの横を抜く勢いで上がりましたよね。あの一瞬のスピードって、すごい速いと思うんですよね。あれをできるということ自体が、それによってブエナビスタの終いの脚を封じ込める、先に出て、勝負に出たんですよ。ここで勝負に出たんですよね。
ジャパンカップでブエナビスタの脚を見ていますから、それを封じ込めるために自分の肉を切らせて、相手の骨を断つという、よく岡部さんが言っていることですけど、そういうレースをしたということですよね。

« 並んでの入線でした。ヴィクトワールピサ、僅かに凌いだか、追い込んだブエナビスタ、さあ前に届いたでしょうか、内外広がっての入線となりました | トップページ | シティが、言葉悪いですけど、いやらしく勝てるようになってきたなと。これ、もしかしたら絡んでくるかなという気がしてきましたね »

A1 NEWS STAGE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190810/50415910

この記事へのトラックバック一覧です: あれをできるということ自体が、それによってブエナビスタの終いの脚を封じ込める、先に出て、勝負に出たんですよ。ここで勝負に出たんですよね:

« 並んでの入線でした。ヴィクトワールピサ、僅かに凌いだか、追い込んだブエナビスタ、さあ前に届いたでしょうか、内外広がっての入線となりました | トップページ | シティが、言葉悪いですけど、いやらしく勝てるようになってきたなと。これ、もしかしたら絡んでくるかなという気がしてきましたね »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ