カテゴリー

最近のコメント

« 個別銘柄みますと、上がっているもの、下がっているもの、それなりにかなり激しい値動きはしているんですよね | トップページ | グローバルな競争力を持つアメリカ企業には長期的な投資魅力があると思っています »

アメリカが必要としている設備投資がらみの日本の銘柄にますますお金が入ってくるということが言えると思うんですね

2011年1月5日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト 

日本再浮上2つの財布がカギ
規格戦争で中国動く

日経BP社 浅見直樹 企画事業局長
中国発の標準仕様に合った商品の方が世界市場ではたくさん売られるという傾向になれば、それが事実上の標準になっていく。この流れはもう止められないんじゃないですかね。むしろさらに加速するという方向へ行くというふうに思っています。
日本と中国がどうパートナーシップを組むかということが非常に大きなテーマになってくると思います。日本が中国に技術をトランスファーすることで、日本も儲かるような仕組みを考えるというのが一番大事だと思っています。

パルナックス インベストメント ストラテジーズ 宮島秀直 チーフストラテジスト
日本銀行がETFの購入を5000億円と。全部合わせて5兆の中の5000億円なんですけれども、その5000億にびっくりした海外投資家たくさんいましたね。
日本語で言ったらば、ロジャー・アルトマン相場というふうに考えていいと思います。
世界中で株価の上がるセクターが変わったんですね。建設機械とか機械とか鉄鋼とか電機とか、全部設備投資がらみの銘柄で占められるようになりました。1月の最終週に大統領の一般教書演説っていうのがあるんですね。その一般教書演説の中にたぶんロジャー・アルトマンさんが出てきて喋るか、あるいはロジャー・アルトマンさんを通じてアメリカの設備投資の拡大を優先していくというコメントが出た場合、アメリカが必要としている設備投資がらみの日本の銘柄にますますお金が入ってくるということが言えると思うんですね。

« 個別銘柄みますと、上がっているもの、下がっているもの、それなりにかなり激しい値動きはしているんですよね | トップページ | グローバルな競争力を持つアメリカ企業には長期的な投資魅力があると思っています »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

なるほど…。参考になります!いつもこのブログを見るのがとっても楽しみです(*^^)vこれからも楽しみにしていますね☆

素敵です。自分もこんなブログをつくりたいと思っていました。参考にさせてもらっていいですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 個別銘柄みますと、上がっているもの、下がっているもの、それなりにかなり激しい値動きはしているんですよね | トップページ | グローバルな競争力を持つアメリカ企業には長期的な投資魅力があると思っています »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ