カテゴリー

最近のコメント

« QE2による流動性が相場を支えているという人もいますが、企業業績が向上していることが上昇の要因であり、この業績相場はまだ続くと予想します | トップページ | 少なくとも283の全国の自治体が支援に駆けつけて、それぞれのところを担当していただきたいと思うんですけど、今回、被害の規模からすると一つの自治体では足りないと »

夏場までの収束、それも4月ぐらいまでに原発事故が解決できるかどうかというところがカギになってくると思います

2011年3月28日(月)ワールドビジネスサテライト
 
東京商工リサーチ 情報本部 友田信男 副本部長

30キロ圏内だけではなくて、これからは風評被害も出てきますので、農産物、あるいは漁業の補償をどうするのか。規模的には1兆円、2兆円を上回るような数兆円というのが出てくるのではないでしょうか。
最悪のシナリオまで含めていきますとやはり東電の一時国有化というのが出てくると思います。
この1カ月ぐらいの間に収束すれば、私は自力再建はまだ可能だと考えています。夏場までの収束、それも4月ぐらいまでに原発事故が解決できるかどうかというところがカギになってくると思います。

« QE2による流動性が相場を支えているという人もいますが、企業業績が向上していることが上昇の要因であり、この業績相場はまだ続くと予想します | トップページ | 少なくとも283の全国の自治体が支援に駆けつけて、それぞれのところを担当していただきたいと思うんですけど、今回、被害の規模からすると一つの自治体では足りないと »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« QE2による流動性が相場を支えているという人もいますが、企業業績が向上していることが上昇の要因であり、この業績相場はまだ続くと予想します | トップページ | 少なくとも283の全国の自治体が支援に駆けつけて、それぞれのところを担当していただきたいと思うんですけど、今回、被害の規模からすると一つの自治体では足りないと »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ