カテゴリー

最近のコメント

« 少なくとも原子炉問題に対して、安全性という観点で方向性が見えてこないとなかなかマーケット止まらないんじゃないでしょうかね | トップページ | 最後のロッベンがいなくなってからのあと20分、このへんが本当のあれを知りたいなというところがありますね »

負けたのは残念ですけれども、やはりポイント的に考える、得失点を考えていくとガンバはまだまだ十分次のホームゲームも含めて

AFCチャンピオンズリーグ2011 天津泰達×ガンバ大阪

【解説】松木安太郎さん 【実況】進藤潤郎さん(テレビ朝日アナウンサー)

アウェイで戦う苦しさ、さまざまな状況を考えても、勝ち点1はなんとかとりたい、そんな思いで臨んだこの第2戦ではありましたが、ガンバ大阪、チャンピオンズリーググループステージ第2節、アウェイ天津に1対2、敗れました。

負けたのは残念ですけれども、やはりポイント的に考える、得失点を考えていくとガンバはまだまだ十分次のホームゲームも含めて、この天津とのホームゲームも残っていますし、それを考えると十分、もちろん1ポイント取れたのが良かったわけですが、このリーグ戦を考えれば、次のゲームがまずガンバにとっては大事になってくるでしょうね。

« 少なくとも原子炉問題に対して、安全性という観点で方向性が見えてこないとなかなかマーケット止まらないんじゃないでしょうかね | トップページ | 最後のロッベンがいなくなってからのあと20分、このへんが本当のあれを知りたいなというところがありますね »

AFCチャンピオンズリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少なくとも原子炉問題に対して、安全性という観点で方向性が見えてこないとなかなかマーケット止まらないんじゃないでしょうかね | トップページ | 最後のロッベンがいなくなってからのあと20分、このへんが本当のあれを知りたいなというところがありますね »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ