カテゴリー

最近のコメント

« トウモロコシ在庫は3月初めに出ました見通しで6.75億ブッシェルだったんですけれども、こちらが5.8億ブッシェルへ下方修正されるのではという見通しが出ています | トップページ | 前半の最初からアグレッシブに戦っていますし、アウェイでも勝つという気持ちが出ていましたよね、FCソウルのほうは »

この試合、ただ試合に来ただけじゃないということをね、選手一人一人感じて戦ったと思いますね

2011年4月6日(水)AFCチャンピオンズリーグ2011 水原三星×鹿島アントラーズ

会場 水原ワールドカップスタジアム

解説 堀池巧さん
実況 角澤照治さん(テレビ朝日アナウンサー)

チーム、3月28日にアントラーズとしては活動を再開したという中で、正直どれだけコンディションが戻っているか、決して選手たちも十分ではなかったと思います。
決してコンディションは良くないと思いますよ。ただね、そこの部分というのは、気持ちの部分でカバーしたと思いますよね。この試合、ただ試合に来ただけじゃないということをね、選手一人一人感じて戦ったと思いますね。

アントラーズも相手のプレーの猛攻と言いますかね、そういったリズムに徐々に慣れてくるシーンがありましたね。
特に相手の守備のスピードですよね。
前半に特に見られたのは、長いボールを入れて、大迫ですとか、裏を抜いていこうという意図が見えましたよね。

« トウモロコシ在庫は3月初めに出ました見通しで6.75億ブッシェルだったんですけれども、こちらが5.8億ブッシェルへ下方修正されるのではという見通しが出ています | トップページ | 前半の最初からアグレッシブに戦っていますし、アウェイでも勝つという気持ちが出ていましたよね、FCソウルのほうは »

AFCチャンピオンズリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トウモロコシ在庫は3月初めに出ました見通しで6.75億ブッシェルだったんですけれども、こちらが5.8億ブッシェルへ下方修正されるのではという見通しが出ています | トップページ | 前半の最初からアグレッシブに戦っていますし、アウェイでも勝つという気持ちが出ていましたよね、FCソウルのほうは »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ