カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« 何とかしてチームとしてトーレスに取らせたいというね、何かそんな意志を感じましたね。 | トップページ | これまですべて芝のマイルを使ってきたこのマルセリーナ、芝のマイルのスペシャリスト、この第71回桜花賞、大きな花を咲かせました »

非常に省エネといいましょうか、傷つくことなく、気持ち的にも前向きというか、より楽々と結果が出せて、これ以上の過ごし方はなかったんじゃないですかね、今週

10/11 プレミアリーグ 第32節-2  

マンチェスター・ユナイテッド
-Manchester United-
VS.
フルアム
-Fulham-

解説:永井洋一さん 実況:野村明弘さん
開催日:2011年4月9日(現地)
会場:オールド・トラッフォード, マンチェスター
 
危なげのないゲームと申し上げていいでしょうね。
これだけメンバーを代えて、出場停止もありながら、安定した内容で、しかも完勝という感じですよね。このままタイトル持っていってしまうのかなという、そういう感じがしましたね。
ルーニーがいなくても全く問題がありませんでした。

非常に省エネといいましょうか、傷つくことなく、気持ち的にも前向きというか、より楽々と結果が出せて、これ以上の過ごし方はなかったんじゃないですかね、今週。
非常に厳しい日程の中、同じ90分でも疲れがどれだけたまるかという違いがあるかと思いますが、疲れが感じられないようなゲームでしたね。
常にイニシアティブを取り続け、相手のハードな守りもなく、自分たちがボールを持ちながらアイデアを出していくということで、心の持ちようも非常に明るかったと思いますし、運動量の面でも能動的に動いているプレーが多いですからね、疲労感というのは全然少なかったと思いますよね。
選手も休ませることもできました。チャンピオンズリーグ、ミッドウィークのチェルシー戦に向けて、いいウォーミングアップになったというようなゲームだったかもしれません。

« 何とかしてチームとしてトーレスに取らせたいというね、何かそんな意志を感じましたね。 | トップページ | これまですべて芝のマイルを使ってきたこのマルセリーナ、芝のマイルのスペシャリスト、この第71回桜花賞、大きな花を咲かせました »

10/11 プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190810/51352709

この記事へのトラックバック一覧です: 非常に省エネといいましょうか、傷つくことなく、気持ち的にも前向きというか、より楽々と結果が出せて、これ以上の過ごし方はなかったんじゃないですかね、今週:

« 何とかしてチームとしてトーレスに取らせたいというね、何かそんな意志を感じましたね。 | トップページ | これまですべて芝のマイルを使ってきたこのマルセリーナ、芝のマイルのスペシャリスト、この第71回桜花賞、大きな花を咲かせました »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ