カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« でも見守られているという気持ちは子供に伝わるので、そういうことをぜひ転出で受け入れられた先生方がしてくださるとありがたいです | トップページ | 2ポイントを取り逃したアーセナルをよそに、ウェイン・ルーニーが無慈悲にもハットトリック。ユナイテッドがぐっと有利になりました »

チームがどれだけ彼のことを大切に思っているかであったりとか、それは伝わってくるゲームではありましたね

10/11 プレミアリーグ 第31節-5  

マンチェスター・シティ
-Manchester City-
VS.
サンダーランド
-Sunderland-

解説:渡邉一平さん 実況:八塚浩さん
開催日:2011年4月3日(現地)
会場:シティ・オブ・マンチェスタースタジアム, マンチェスター

マンチェスター・シティにしてみれば、この間のチェルシー戦を完全に払しょくする快勝にはなりましたけど。
ゼロで終えることもできましたし、取るべき人が取った。バロテッティも90分、ピッチでプレーさせることができたというのがね、ゴールこそありませんでしたけれどね、チームがどれだけ彼のことを大切に思っているかであったりとか、それは伝わってくるゲームではありましたね。

枠の中に行くシュートというのが印象に残らなかったですね、サンダーランドは。
前半、なかなかフィニッシュまで持っていけなかった。後半立ち上がりからサイドからクロス入れるんですけれども、そのクロスの精度であり、中に入り方、流れの中でなかなかリズムが生まれないのであれば、セットプレーというのが必要となってくるんですが、そこのち密さというのが、最後はチャンスにはなりましたけどね。
今日はマンチェスター・シティ一番良かったのか?
いい時間帯に先制点、追加点が取れたということでしょうね。選手が気持ち良くプレーできたということが一番だと思います。

« でも見守られているという気持ちは子供に伝わるので、そういうことをぜひ転出で受け入れられた先生方がしてくださるとありがたいです | トップページ | 2ポイントを取り逃したアーセナルをよそに、ウェイン・ルーニーが無慈悲にもハットトリック。ユナイテッドがぐっと有利になりました »

10/11 プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190810/51309915

この記事へのトラックバック一覧です: チームがどれだけ彼のことを大切に思っているかであったりとか、それは伝わってくるゲームではありましたね:

« でも見守られているという気持ちは子供に伝わるので、そういうことをぜひ転出で受け入れられた先生方がしてくださるとありがたいです | トップページ | 2ポイントを取り逃したアーセナルをよそに、ウェイン・ルーニーが無慈悲にもハットトリック。ユナイテッドがぐっと有利になりました »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ