カテゴリー

最近のコメント

« バルセロナがバルセロナらしさを見せたのは前半の35分過ぎからの10分間ぐらいだけでしたね | トップページ | 自分の節電行為を正当化する、そういった理窟がほしいんだし、みんなその理屈を持つことで安心するんだと思いますね »

そこからの攻撃というのは個人でボールを運べる選手たちが個人で運ぶか、グループで運ぶか判断ができると。ここの判断をほとんど間違わないんですよね

◆UEFA Champions League10/11決勝ラウンド 準決勝 2nd leg

対戦:マンチェスターU(H)
   シャルケ (A)
開催日:2011年5月4日
KO時間:19:45(現地)
会場:オールド トラッフォード
解説/実況:城福浩さん/西岡明彦さん

ターンノーバーをして、今日は控えメンバー中心の布陣でしたけれども、危なげなく4対1、シャルケを一蹴しました。ファーガソン監督は自信があったんでしょうね。
第一戦も確かにもっと大差がついてもおかしくなかったゲームでしたけれども、そうはいっても2-0で折り返しなのでね、これだけターンノーバーするというのは勇気いることだと思うんですけど、確信があったというのは選手たちへの信頼の裏返しだと思うんですよね。
控えのメンバーも戦力であると。素晴らしい経験をしました内田篤人。
本物の組織というものはどういうもので、本物の個と組織の融合というものはどういうものかというのが彼はこの2試合で感じたんじゃないでしょうかね。
インテル戦は強かったけれども、僕らが先行した場合は少しバラバラに感じたと。我々はチームワークでセミファイナルのチケットを手にした。より高いチームワークというのを今日、感じたんじゃないでしょうか。
世界のトップオブトップであることは間違いないので、彼にとってはこれがまた成長の糧になるでしょうね。
マンチェスター・ユナイテッドの選手をみていると、セミファイナルというより、自分たちのやるべきことをやるんだと。今日も我々のやるべきことをやった結果だというような少し淡々としたというか、日常に近い表情がうかがえますよね。
本来ですと、ファイナルの切符を手にした。大喜びしてもいいんでしょうけど、公式戦一試合を終えて、ただドレッシングルームに帰る、それぐらいの表情にも見えますね。
大勝したというのもたまたまであって、それは我々が我々のサッカーをしたからだと。そこに集中しているような、そんな感じがしますよね。
さすがのノイアーも今日は決定機を止めることができませんでした。
2点目、弾けたかもしれないというゴールを入れられて、少しイライラしていましたね。
積極的にチャレンジする、そう語ったラングニック監督、ユナイテッドの4失点。

今日はいつもとメンバーは異なりますが、マンチェスター・ユナイテッドの強さの秘密、これはいくつか感じることはあったでしょうか?
まず守備の強固さですよね。バイタルエリアを使わせないための全員のプレースバックを意識した守備と、そこからの攻撃というのは個人でボールを運べる選手たちが個人で運ぶか、グループで運ぶか判断ができると。ここの判断をほとんど間違わないんですよね。
これがキャリック、ギグス、フレッチャー、このあたりが立ったとしても隙を与えない。そして前線はエルナンデス、ルーニーが運べる、サイドにボールをフィードできる。
さらに精度が上がるんですよね。
シャルケはパスワークのある、魅力のあるチームだったと思います。インテルのような攻撃をしてきてくれるけど、守備が組織的ではないチームには自分たちのパスワークというのを存分に出して、本当に素晴らしい試合をしてくれたと思うんですね。ただ、相手が簡単には崩れてくれないような組織のチームにはまだ通用しないんだなというのも本当に思い知ったチャンピオンズリーグだったんじゃないでしょうかね。
ラルフ・ラングニック監督にとりましても、シーズンの途中から指揮を取って、この舞台まで行ったわけですから、もう一度作りなおしてですね。

« バルセロナがバルセロナらしさを見せたのは前半の35分過ぎからの10分間ぐらいだけでしたね | トップページ | 自分の節電行為を正当化する、そういった理窟がほしいんだし、みんなその理屈を持つことで安心するんだと思いますね »

UEFAチャンピオンズリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バルセロナがバルセロナらしさを見せたのは前半の35分過ぎからの10分間ぐらいだけでしたね | トップページ | 自分の節電行為を正当化する、そういった理窟がほしいんだし、みんなその理屈を持つことで安心するんだと思いますね »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ