カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« 4月以降ETFを通じた資金流入のインパクトが大きいのがカナダとロシアでいずれも残高の20%近い新規資金が流れ込んでいます | トップページ | 健康保険の本来の基本的な理念というのは自助ということがございまして、自分が元気な時に少しお金を出しておいて、蓄えをしておいて、本当に困った時にそれを使わしていただくという基本理念がございますね »

音声の盗聴というところが懸念になってくるだろうなと思っています。今、ウイルスなんかを使った攻撃なんかがありますけれども、こういった攻撃ができる人間であれば、十分にそういった攻撃は可能になると思います

2011年6月21日(火)ワールドビジネスサテライト

日経MJ 三宅耕二 編集長

自分が消費することが誰かのために役立つという、こういうものによりお金を払いたいという志向ですね、明らかに強くなってきました。この大きな流れを見誤るとおそらくヒット商品はつかめないと思いますね。

バークレイズ・キャピタル証券 森田長太郎 チーフストラテジスト

大きな国の中での資金の余剰具合というのが変わらない限り、金利が簡単に急騰してしまうということはたぶんないと思うんですね。国全体の資金の余り具合というのは一つの指標で測るとすると経常収支の問題だと思うんです。国全体としてお金が余っていること、ここは長期的にみれば非常に日本は安定しているんです。

フォーティーンフォティ技術研究所 鵜飼裕司 社長

攻撃者がパスワードを推測して交換機の中に入っているユーザーになりすまして電話をかけるということで狙われているケースがあると思います。例えば123とか、aaaとか、そういったパスワードをつけておられるかたが結構いらっしゃるんですが、こういった場合、狙われる可能性が極めて高いと思います。
音声の盗聴というところが懸念になってくるだろうなと思っています。今、ウイルスなんかを使った攻撃なんかがありますけれども、こういった攻撃ができる人間であれば、十分にそういった攻撃は可能になると思います。
IP電話のシステムのセキュリティ上の問題があると、それを作ったメーカーが修正するような、例えばソフトウェアだったら、新しいヴァージョンのソフトウェアなんかを提供してくれるので、それをきちんとインストールして使っていくということが重要ですけれども。

« 4月以降ETFを通じた資金流入のインパクトが大きいのがカナダとロシアでいずれも残高の20%近い新規資金が流れ込んでいます | トップページ | 健康保険の本来の基本的な理念というのは自助ということがございまして、自分が元気な時に少しお金を出しておいて、蓄えをしておいて、本当に困った時にそれを使わしていただくという基本理念がございますね »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月以降ETFを通じた資金流入のインパクトが大きいのがカナダとロシアでいずれも残高の20%近い新規資金が流れ込んでいます | トップページ | 健康保険の本来の基本的な理念というのは自助ということがございまして、自分が元気な時に少しお金を出しておいて、蓄えをしておいて、本当に困った時にそれを使わしていただくという基本理念がございますね »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ