カテゴリー

最近のコメント

« 過去6回の株価クラッシュは昨年5月のフラッシュクラッシュを除いてすべて最終的には弱気相場入り、すなわち高値から20%以上の下落を記録しています | トップページ | アーセナルスタジアム、ホームでアーセナルがシュート数で下回ったというのはそんなに多くはないと思いますよ。このスタッツは今日の試合を如実に表す面白い数字だと思いますね »

私が特に注目しているのはASEAN地域のマーケット拡大ですから、そこを取り込んでいくためには今回の提携相手としてはエアアジアのほうが印象としてはいいですね

2011年8月16日(火)ワールドビジネスサテライト

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 姫野良太 シニアアナリスト

2008年ぐらいからいわゆる国交省の規制緩和がどんどんすすんで、ローコストキャリアが海外からもどんどん日本に参入してくると。そういった中、指をくわえて見ているわけにいかないですから。
私が特に注目しているのはASEAN地域のマーケット拡大ですから、そこを取り込んでいくためには今回の提携相手としてはエアアジアのほうが印象としてはいいですね。LCCのシェア、これは欧米ともに30%近くあるんですね。ところがアジアはまだ15%に達していないと。10年はかからないんではないですかね、倍になるまでには。

« 過去6回の株価クラッシュは昨年5月のフラッシュクラッシュを除いてすべて最終的には弱気相場入り、すなわち高値から20%以上の下落を記録しています | トップページ | アーセナルスタジアム、ホームでアーセナルがシュート数で下回ったというのはそんなに多くはないと思いますよ。このスタッツは今日の試合を如実に表す面白い数字だと思いますね »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 過去6回の株価クラッシュは昨年5月のフラッシュクラッシュを除いてすべて最終的には弱気相場入り、すなわち高値から20%以上の下落を記録しています | トップページ | アーセナルスタジアム、ホームでアーセナルがシュート数で下回ったというのはそんなに多くはないと思いますよ。このスタッツは今日の試合を如実に表す面白い数字だと思いますね »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ