カテゴリー

最近のコメント

« 来年の選挙に向けてオバマ大統領が指導力が発揮できるかどうかの重要なポイントの一つです | トップページ | そういうふうに愚痴ばっかり言っていられませんので、明日に向かってできることはどうしてもやっていくという、そういう気概の中でやっていきたいなというふうに思いますけどね »

より良質なサービスと製品を提供できる企業はより高い利益率を確保しています。そうした企業が景気回復の主役となっていくでしょう

2011年9月7日(水)ワールドビジネスサテライト
 
ブランド・アセット・コンサルティング 社長 ジョン・ガーズマさん

スペンドシフトとはつまりアメリカの消費者が賢く消費するようになったということです。量よりも質が重視されるようになりました。
消費者は信頼する企業の製品をたとえ割高でも買うようになっています。より良質なサービスと製品を提供できる企業はより高い利益率を確保しています。そうした企業が景気回復の主役となっていくでしょう。

« 来年の選挙に向けてオバマ大統領が指導力が発揮できるかどうかの重要なポイントの一つです | トップページ | そういうふうに愚痴ばっかり言っていられませんので、明日に向かってできることはどうしてもやっていくという、そういう気概の中でやっていきたいなというふうに思いますけどね »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来年の選挙に向けてオバマ大統領が指導力が発揮できるかどうかの重要なポイントの一つです | トップページ | そういうふうに愚痴ばっかり言っていられませんので、明日に向かってできることはどうしてもやっていくという、そういう気概の中でやっていきたいなというふうに思いますけどね »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ