カテゴリー

最近のコメント

« 外国人投資家から見ると日本株のドルベースでみても戻りが鈍いなということを意識させられてしまいますので、その面では外国人投資家が見方を変える、そんな可能性を示しているチャートだということは意識しておいた方がいいと思います | トップページ | まず消費者の問題だと思うんです。消費者の肉の好みが偏り過ぎているので、さしが入ったものばかりやるから、高濃度の食品の栄養を与えるわけですね。それはアメリカ製のトウモロコシなんか。それは高いですよ »

今、この局面で何かがあった時、オバマさんはウォール街の人たちを救うような資金供給ができるのかというとたぶんできないでしょう

2011年11月7日(月)Mプラス Express

大島和隆さん(楽天投信投資顧問)

アメリカのマクロ自体はだいぶ回復しているとみんな取っているんですけれども、金融関係者の間で言われているのが、欧州の債務危機で最も怖いのは、欧州の金融機関ではなくてアメリカではないかということを言っているんですね。欧州の金融機関に関してはたぶん救われるでしょうと。ただ、今、ウォール街でデモがあるみたいに、今、この局面で何かがあった時、オバマさんはウォール街の人たちを救うような資金供給ができるのかというとたぶんできないでしょう。ということで、米国系金融機関にちょっと暗い影があるねと言っていますね。
MFグローバルはCEOは元ゴールドマンの会長で、なおかつニュージャージー州の元知事だということで、それでも駄目かというところでみんなショックなんですね。

« 外国人投資家から見ると日本株のドルベースでみても戻りが鈍いなということを意識させられてしまいますので、その面では外国人投資家が見方を変える、そんな可能性を示しているチャートだということは意識しておいた方がいいと思います | トップページ | まず消費者の問題だと思うんです。消費者の肉の好みが偏り過ぎているので、さしが入ったものばかりやるから、高濃度の食品の栄養を与えるわけですね。それはアメリカ製のトウモロコシなんか。それは高いですよ »

Mプラス Express_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外国人投資家から見ると日本株のドルベースでみても戻りが鈍いなということを意識させられてしまいますので、その面では外国人投資家が見方を変える、そんな可能性を示しているチャートだということは意識しておいた方がいいと思います | トップページ | まず消費者の問題だと思うんです。消費者の肉の好みが偏り過ぎているので、さしが入ったものばかりやるから、高濃度の食品の栄養を与えるわけですね。それはアメリカ製のトウモロコシなんか。それは高いですよ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ