カテゴリー

最近のコメント

« 先進国の通貨や債券に対する信用が揺れている中で、これらとはかかわりを持たない金という資産に対する需要は今後も大きく縮小することはないと考えています | トップページ | 全然別の価値観で、俺は現在に通用する落語を作るぞということで、一つの頂を作ったんですね。だから弟子たちはそれに憧れて入ってきたわけですね。優秀な弟子に恵まれたし、若手もあとを追っかけているし »

多くの米企業は日本にチャンスがあることを分かっていない。かつては米企業も日本進出したが、今日では中国やインドに行ってしまう。しかし、それは間違いだ。日本こそ進出すべきだ

2011年12月15日(木)ワールドビジネスサテライト

BCN 道越一郎 アナリスト

イメージでカメラを買ったりとか、メーカーを選んだりする傾向が強いと思います。そういった意味で、最近マイナスの報道があるのでオリンパスを敬遠しようかという方が若干いらっしゃった。
例えばオリンパスの会社の経営母体が変わるとか、大きな変化があるとすると、今後のサポートはどうなるんだとか、今後のラインナップはどうなるんだという形で、そういうふうに直接製品に影響するようなことが起これば、これは売り上げに影響してくる可能性は若干あると思います。

セールスフォース・ドットコム マーク・ベニオフ CEO

多くの米企業は日本にチャンスがあることを分かっていない。かつては米企業も日本進出したが、今日では中国やインドに行ってしまう。しかし、それは間違いだ。日本こそ進出すべきだ。
目標は日本で売り上げ1000億円、従業員は1000人以上の会社になること。近いうちに実現できると思っている。

« 先進国の通貨や債券に対する信用が揺れている中で、これらとはかかわりを持たない金という資産に対する需要は今後も大きく縮小することはないと考えています | トップページ | 全然別の価値観で、俺は現在に通用する落語を作るぞということで、一つの頂を作ったんですね。だから弟子たちはそれに憧れて入ってきたわけですね。優秀な弟子に恵まれたし、若手もあとを追っかけているし »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先進国の通貨や債券に対する信用が揺れている中で、これらとはかかわりを持たない金という資産に対する需要は今後も大きく縮小することはないと考えています | トップページ | 全然別の価値観で、俺は現在に通用する落語を作るぞということで、一つの頂を作ったんですね。だから弟子たちはそれに憧れて入ってきたわけですね。優秀な弟子に恵まれたし、若手もあとを追っかけているし »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ