カテゴリー

最近のコメント

« こういう銘柄のファンドができたあたりがマーケットのピークになるかもしれないということで、タイミングとしては週末に注意というところですかね | トップページ | 民間の資金というのはその事業が上手くいくかどうか、それを堅くみますので、民間では応援できない資金というのはあると思いますので、そういう研究開発を応援するというのが国のあるべき立場だと思っていますけど »

それまで対象から外れていたECBの公的部分ですね、ここもどうなってしまうのかということで問題になってくると思いますね

2012年1月18日(水)Mプラス Express

土信田雅之さん(楽天証券経済研究所)

合意にもっていくためにギリシャが今注目されているのは、集団的行動条項というのを発動するかどうかというのが注目が集まっています。これは一部の債権国との間で合意した内容がすべての債権者に適用されるというものですので、それまで対象から外れていたECBの公的部分ですね、ここもどうなってしまうのかということで問題になってくると思いますね。

« こういう銘柄のファンドができたあたりがマーケットのピークになるかもしれないということで、タイミングとしては週末に注意というところですかね | トップページ | 民間の資金というのはその事業が上手くいくかどうか、それを堅くみますので、民間では応援できない資金というのはあると思いますので、そういう研究開発を応援するというのが国のあるべき立場だと思っていますけど »

Mプラス Express_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こういう銘柄のファンドができたあたりがマーケットのピークになるかもしれないということで、タイミングとしては週末に注意というところですかね | トップページ | 民間の資金というのはその事業が上手くいくかどうか、それを堅くみますので、民間では応援できない資金というのはあると思いますので、そういう研究開発を応援するというのが国のあるべき立場だと思っていますけど »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ