カテゴリー

最近のコメント

« Meeting、Incentive、Convention、Exhibitionの頭文字を取ってMICEと呼んでいます | トップページ | キムホゴン監督の »

攻撃的に戦っていた割に、結局ゴール数ですよね、ベスト16になって結果が出なかったこと

AFCチャンピオンズリーグ2012決勝トーナメント1回戦 広州恒大(中国)×FC東京
 
解説:名波浩さん 実況:吉野真治さん(テレビ朝日アナウンサー)
会場:広州スタジアム
 
1-0
力の限り戦う姿勢というのは見せてくれましたよね。
特に後半の45分というのは、完全にFC東京のペースだったので、非常に残念な結果ですし、崩しの前の段階ですよね、そこまで自分たちのコンセプト通り戦えたと思うので、もったいないゲームですよね。
リッピ監督も死闘を制した、そういう表情をしていましたよね。
すべて網羅しているわけではないと思うんですけどね、チームの内情というのは。
 
FC東京のアジアの頂点を目指す戦いは終わりました。全くもって歯が立たないような負け方ではないだけに余計悔しいですよね。
アウェイなので、もう少し劣勢、守備的になるのかなと思ったんですけれども、堂々と自分たちのサッカーはやろうというそういう意思は伝わってきましたよね。
そういった中でFC東京、アジアでの戦い、どういったことろが課題になってきますかね。
攻撃的に戦っていた割に、結局ゴール数ですよね、ベスト16になって結果が出なかったこと。グループステージでは蔚山ですよね。このゲームでもう少しうまく戦っていれば、1位通過できてホームで出来たかもしれないという、ここが来季以降ACLに参加することになったら大きな課題になると思いますね。

« Meeting、Incentive、Convention、Exhibitionの頭文字を取ってMICEと呼んでいます | トップページ | キムホゴン監督の »

AFCチャンピオンズリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Meeting、Incentive、Convention、Exhibitionの頭文字を取ってMICEと呼んでいます | トップページ | キムホゴン監督の »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ