カテゴリー

最近のコメント

« 内容的にはまだまだいろいろな課題は残したと思いますが、とにかく自分たちの気迫とチーム一丸となって一つの勝利を取ったと | トップページ | くさびを入れた、奪われる、カウンター、どんどん悪循環になりますから、そういう意味で、松波監督、攻撃陣の組み合わせ、どうするのか »

特に75分まではコンパクトで、攻守の速さ、上手く時間を作る梶山のプレーなんかもありましたし、魅力的なサッカーだったと思いますね

AFCチャンピオンズリーグ2012

FC東京×ブリスベン・ロアー(オーストラリア)
 
解説:名波浩さん 実況:吉野真治さん(テレビ朝日アナウンサー)
会場:国立競技場
 
4-2
激しい点の取り合いとなりました。ただ、あと1戦を残して2位以上というのを確定させました。
初出場ながら、勝手知らぬところばかりだったと思うんですけどね。上手く勝ち抜けて、残り試合1試合残していますから。
今日はFC東京らしいサッカーというのを随所に見せてくれましたよね。
特に75分まではコンパクトで、攻守の速さ、上手く時間を作る梶山のプレーなんかもありましたし、魅力的なサッカーだったと思いますね。

« 内容的にはまだまだいろいろな課題は残したと思いますが、とにかく自分たちの気迫とチーム一丸となって一つの勝利を取ったと | トップページ | くさびを入れた、奪われる、カウンター、どんどん悪循環になりますから、そういう意味で、松波監督、攻撃陣の組み合わせ、どうするのか »

AFCチャンピオンズリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 内容的にはまだまだいろいろな課題は残したと思いますが、とにかく自分たちの気迫とチーム一丸となって一つの勝利を取ったと | トップページ | くさびを入れた、奪われる、カウンター、どんどん悪循環になりますから、そういう意味で、松波監督、攻撃陣の組み合わせ、どうするのか »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ