カテゴリー

最近のコメント

« 最後の4分間、5分間、選手も凄い疲れていると思いますけどね。素晴らしい攻め、攻防を見せましたね | トップページ | 特に75分まではコンパクトで、攻守の速さ、上手く時間を作る梶山のプレーなんかもありましたし、魅力的なサッカーだったと思いますね »

内容的にはまだまだいろいろな課題は残したと思いますが、とにかく自分たちの気迫とチーム一丸となって一つの勝利を取ったと

AFCチャンピオンズリーグ2012
柏レイソル×ブリーラム・ユナイテッド(タイ)
 
解説:松木安太郎さん 実況:進藤潤耶さん(テレビ朝日アナウンサー)
会場:日立柏サッカー場
 
1-0
内容的にはまだまだいろいろな課題は残したと思いますが、とにかく自分たちの気迫とチーム一丸となって一つの勝利を取ったと。これはレイソルにとっては大きい今日の勝ちでしたね。
レイソルとしては苦しい公式戦を過ごしてきた中で迎える久しぶりの勝利です。いろんな内容があるでしょうけれども、勝利が選手たち、チームに与える影響というのは計り知れないでしょうね。
もっと流れの中で点を取れる、もしくは追加点、それができるレイソルというのも本来力は持っているわけですよね。今、若干メンバーも変わったりということで、でも、今日の勝ちはすごく大きな勝ちだったと思いますね。

« 最後の4分間、5分間、選手も凄い疲れていると思いますけどね。素晴らしい攻め、攻防を見せましたね | トップページ | 特に75分まではコンパクトで、攻守の速さ、上手く時間を作る梶山のプレーなんかもありましたし、魅力的なサッカーだったと思いますね »

AFCチャンピオンズリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の4分間、5分間、選手も凄い疲れていると思いますけどね。素晴らしい攻め、攻防を見せましたね | トップページ | 特に75分まではコンパクトで、攻守の速さ、上手く時間を作る梶山のプレーなんかもありましたし、魅力的なサッカーだったと思いますね »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ