カテゴリー

最近のコメント

« 繰り返し世界選手権に何回も出たり、オリンピックに何回も出ると、ちょっとやそっとじゃ、もう興奮しなくなったり、トレーニングに対しても、もうマンネリ化してしまうとあまり力が出せないという状況になりますね | トップページ | 市場の一部にインフレ期待と言ったら言い過ぎですけれども、デフレ脱却を見込むような動きがあるというのもまた事実だと思うんですね »

ある人の話では、新しいビジネスをやろうとしたら17回役所にいってスタンプをもらわなければならなかったとか

2012年7月11日(水)Mプラス Express
 
東短リサーチ 加藤出さん
 
民間の活力がないことには。新しい産業、成長する産業をいかに増やしていくかっということが非常に大事なんですけれども、素材としてはいいものがあるんですけれども、農業、オリーブとか、チーズなんかも最近人気が出ているんですが、ただ、零細企業が多くて、世界的に輸出をしていく、世界的に通用するブランドを構築するというところまで行かないので、そういう意味では海外から如何に投資資金を引っ張ってきて、産業を集約させながら競争力を高めるかということが大事なんですけれども、お役所の硬直性という問題がありまして、ある人の話では、新しいビジネスをやろうとしたら17回役所にいってスタンプをもらわなければならなかったとか、そういうのがあると、逆に、汚職の温床になりやすくて、袖の下があると許認可がスムースになっちゃったり、なかなか非効率なんですよね。
GDPの15-6%占めていますけれども、観光客激減でかなり苦しんでいますね。ただ、ギリシャの政治が安定すれば戻ってくるはずなので、巷で言われているほど危なくはないという印象でしたので、特に身ぐるみを剥がされたりはしませんでしたので、そんなに危なくないので、いかに信頼を高めるかですね。
まじめに働いている人から搾れだけ絞り取っちゃっているものですから、要はここから先は税金を払っていない富裕層からいかに取るかという方に行かないと重苦しいという話が本当に聞こえてきますね。
ユーロ圏に留まりたいという、実際に聞くとそういう人たちばかりなんですよね。なので、その意志がどれだけ続くか、それが改革への決意ということになるんですが、ちょっとまだ山あり谷ありかなと。取りあえず連立政権ができていますけれども、これも不安定性がありそうですので、まだまだハラハラする局面があると思うんですが、唯一支えになっているのはユーロ圏に留まりたいという彼らの意志なんですけどね。

« 繰り返し世界選手権に何回も出たり、オリンピックに何回も出ると、ちょっとやそっとじゃ、もう興奮しなくなったり、トレーニングに対しても、もうマンネリ化してしまうとあまり力が出せないという状況になりますね | トップページ | 市場の一部にインフレ期待と言ったら言い過ぎですけれども、デフレ脱却を見込むような動きがあるというのもまた事実だと思うんですね »

Mプラス Express_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 繰り返し世界選手権に何回も出たり、オリンピックに何回も出ると、ちょっとやそっとじゃ、もう興奮しなくなったり、トレーニングに対しても、もうマンネリ化してしまうとあまり力が出せないという状況になりますね | トップページ | 市場の一部にインフレ期待と言ったら言い過ぎですけれども、デフレ脱却を見込むような動きがあるというのもまた事実だと思うんですね »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ