カテゴリー

最近のコメント

« ウォン円が今朝がた年初来高値を更新。ウォン高ですよね。日経平均の5分足チャートをみますと見事に連動しているんですが、その後はウォン高が続かなかったんです | トップページ | モバイル対策が懸念されたフェイスブックですが、実はモバイルとの相性はいいのではないかと考えるべきではないでしょうか »

足元、何らかの形で経済にカンフル剤を打つということ、これは容認できるとして、さらにその先に税収が上がっていくというような持続可能性のある成長戦略が一体何なのか

2012年12月17日(月)ワールドビジネスサテライト
 
クレディ・スイス証券 チーフ・マーケット・ストラテジスト 市川眞一さん
 
非常に財政が厳しい中で、公共事業をやるとなれば、建設国債の発行ということで対応していかなければいけないと思うんですね。足元、何らかの形で経済にカンフル剤を打つということ、これは容認できるとして、さらにその先に税収が上がっていくというような持続可能性のある成長戦略が一体何なのか、そこのところを、今、規制緩和であるとか、税制改革であるとか、ということが言われていますけれども、そこのところをどう明確に出していくのか、それが長期政権として持続力のある経済成長をもたらせるかどうかというところの非常に重要なポイントになってくるのかなという気がしますね。

« ウォン円が今朝がた年初来高値を更新。ウォン高ですよね。日経平均の5分足チャートをみますと見事に連動しているんですが、その後はウォン高が続かなかったんです | トップページ | モバイル対策が懸念されたフェイスブックですが、実はモバイルとの相性はいいのではないかと考えるべきではないでしょうか »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォン円が今朝がた年初来高値を更新。ウォン高ですよね。日経平均の5分足チャートをみますと見事に連動しているんですが、その後はウォン高が続かなかったんです | トップページ | モバイル対策が懸念されたフェイスブックですが、実はモバイルとの相性はいいのではないかと考えるべきではないでしょうか »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ