カテゴリー

最近のコメント

« 短期筋の投げが出てこないと、まだ今日の下げは一斉に投げてきた感じがしないんですよね | トップページ | 父シンボリクリスエス、母シーザリオ、来年の春が大いに楽しみになるこの勝利、エピファネイアねじ伏せました。3強対決と言われたこの一戦、制したのは7番エピファネイアでした »

すごく大きく儲からなくても、着実に利益が得られるようなインフラに投資をしていく。それによって、限りある資源を子どもたちの世代できちっと稼げるような仕組みにしていくというのが彼らの考え方

2012年12月21日(金)ワールドビジネスサテライト
 
クレディ・スイス証券 チーフ・マーケット・ストラテジスト 市川眞一さん
 
情報、商取引とか、決済は情報通信システムの中ですることができると。でも、誰かが物流をやらなければいけない。最もローテクな部分を最も効率的にやる、その仕組みが実はネット社会では勝つのではないかというのがその時の指摘だったんですね。実は中東のオイルマネー、こういったソブリンウェルス系のファンドというのは、あまりテクノロジー系のものというのには投資はしません。なぜならば、陳腐化する可能性があるかんらなんですね。むしろインフラ、すごく大きく儲からなくても、着実に利益が得られるようなインフラに投資をしていく。それによって、限りある資源を子どもたちの世代できちっと稼げるような仕組みにしていくというのが彼らの考え方ですから、そういう意味ではまさに日本で物流の革命が起ころうとしているところに世界のお金が入ってきているというのは、20年前に私たちが聞いた話が実現しようとしているのかなという感じを持って今のビデオを見させていただきました。

« 短期筋の投げが出てこないと、まだ今日の下げは一斉に投げてきた感じがしないんですよね | トップページ | 父シンボリクリスエス、母シーザリオ、来年の春が大いに楽しみになるこの勝利、エピファネイアねじ伏せました。3強対決と言われたこの一戦、制したのは7番エピファネイアでした »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 短期筋の投げが出てこないと、まだ今日の下げは一斉に投げてきた感じがしないんですよね | トップページ | 父シンボリクリスエス、母シーザリオ、来年の春が大いに楽しみになるこの勝利、エピファネイアねじ伏せました。3強対決と言われたこの一戦、制したのは7番エピファネイアでした »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ