カテゴリー

最近のコメント

« 年末1.7%台前半だった米国債10年物の利回りは足元1.9%台まで反発し、債券価格は大きく下落しています | トップページ | 今日の麻生発言も解釈次第では円安誘導と受け止められなくもない »

アメリカは財政再建に向けての歩みが非常にのんびりしていると。臭いものに蓋で

2013年1月8日(火)Mプラス Express
 
三井住友銀行 チーフストラテジスト 宇野大介さん
 
アメリカは財政再建に向けての歩みが非常にのんびりしていると。臭いものに蓋で、確かにそれはそれでいいのかもしれませんけれども、一方で、日本の方は消費税率引き上げという青写真がありますので、日本の方がより積極的であると。そういう部分を反映して、年末のところで円高が進行とみています。

« 年末1.7%台前半だった米国債10年物の利回りは足元1.9%台まで反発し、債券価格は大きく下落しています | トップページ | 今日の麻生発言も解釈次第では円安誘導と受け止められなくもない »

Mプラス Express_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 年末1.7%台前半だった米国債10年物の利回りは足元1.9%台まで反発し、債券価格は大きく下落しています | トップページ | 今日の麻生発言も解釈次第では円安誘導と受け止められなくもない »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ