カテゴリー

最近のコメント

« 低位株物色の第2ステージみたいなものに発展する可能性があるということで、こういった価格というのが非常に注目されるべきかなと思いますね | トップページ | 最大手のラスベガスサンズや2番手のウィンは売り上げの半分以上をマカオが占める一方、MGMは8割が国内です »

インセンティブを企業向けにしていく、個人のところにしていくというところに関しては、より慎重な、よりプロビジネス的な対応が必要になってくると思いますね

2013年1月10日(木)ワールドビジネスサテライト
 
みずほ総合研究所 チーフエコノミスト 高田創さん
 
安倍政権のポイントはプロビジネスというか、国としても海外と競い合う、私は新重商主義と申し上げているんですけれども、そういう中での一つの姿を示しているということだと思うんですよね。従来の生活者重視というところからプロビジネスへというところが株価をサポートしているわけですけれども、そういう意味から言いますと、最高税率を上げるということは、国と国とで富裕層を獲り合う時代ということがありますから、そういう観点からややチグハグかなという感じはしますよね。外交でもどんどん外遊をしていくということは将来的に成長性のあるところを取り込みたいということの表れだと思うんですね。インセンティブを企業向けにしていく、個人のところにしていくというところに関しては、より慎重な、よりプロビジネス的な対応が必要になってくると思いますね。

« 低位株物色の第2ステージみたいなものに発展する可能性があるということで、こういった価格というのが非常に注目されるべきかなと思いますね | トップページ | 最大手のラスベガスサンズや2番手のウィンは売り上げの半分以上をマカオが占める一方、MGMは8割が国内です »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 低位株物色の第2ステージみたいなものに発展する可能性があるということで、こういった価格というのが非常に注目されるべきかなと思いますね | トップページ | 最大手のラスベガスサンズや2番手のウィンは売り上げの半分以上をマカオが占める一方、MGMは8割が国内です »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ