カテゴリー

最近のコメント

« 米が9%ぐらい上がっているということと肉が去年の夏結構高かったというのが大きなポイントになると思いますね | トップページ | このところ続いている単価の低下傾向に歯止めがかかるのか、また30日決算のフェイスブックはさらに広告単価の上昇が続いているのかなどが注目されると思われます »

日本人としても中国の社会だとか政治の動きを注意深く見ていく必要があるということです

2013年1月17日(木)ワールドビジネスサテライト
 
大和総研 チーフエコノミスト 熊谷亮丸さん
 
中国の場合は単に格差があるだけではなくて、格差が固定化していることが問題なんですね。親が裕福でないと子どもが貧しい生活をしなければいけないということですね。そういう固定化の根底にあるのが、戸籍の問題というところなんですね。例えば、都市と農村でもっている資産を比べた時に、平均同士で10倍以上の差があるんですね。あとは上位の10%の人が国全体の資産の8割以上持っている。そういう今、極めて大きな格差があるわけですね。ですから、その結果、国民の不満があって、1日当たり500件弱ぐらい中国のどこかでデモが起きているという状況ですね。そのあたりで日本人としても中国の社会だとか政治の動きを注意深く見ていく必要があるということです。

« 米が9%ぐらい上がっているということと肉が去年の夏結構高かったというのが大きなポイントになると思いますね | トップページ | このところ続いている単価の低下傾向に歯止めがかかるのか、また30日決算のフェイスブックはさらに広告単価の上昇が続いているのかなどが注目されると思われます »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米が9%ぐらい上がっているということと肉が去年の夏結構高かったというのが大きなポイントになると思いますね | トップページ | このところ続いている単価の低下傾向に歯止めがかかるのか、また30日決算のフェイスブックはさらに広告単価の上昇が続いているのかなどが注目されると思われます »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ