カテゴリー

最近のコメント

« ひょっとしたら2015年半ばまで今の金利が続くという期待を持ち続けることは危険かもわからないという感じになってきていると思います | トップページ | 比較的裕福な顧客においては懸念されているような給与減税の撤廃による消費意欲の落ち込みの影響はあまりなく、業績の拡大余地はまだ十分にあると考えています »

民間と同じように、減価償却とか、修繕積立みたいな考えを入れてやっていくということも必要ですよね。これがあったら、無駄なやつをどんどん作ったりはしない

2013年1月31日(木)ワールドビジネスサテライト
 
三菱UFJリサーチ&コンサルティング 調査本部長 五十嵐敬喜さん
 
これからいくつか原則を作って、無駄をなくしていくべきだと思うんですが、ともかく景気対策でやるというのではなくて、必要なことをやるんですよという大原則。結果的に景気対策になることはあるかもしれません。ペイアズユーゴーというのは即金主義、現金主義。例えば、お金を常に用意する、増税するとか、あるいは別の歳出を削減して、それに当てるとか。民間と同じように、減価償却とか、修繕積立みたいな考えを入れてやっていくということも必要ですよね。これがあったら、無駄なやつをどんどん作ったりはしない。作った箱モノについては民間に運営を委託するとか、そういう活用も考えるべきだと。こういう原則をやって、無駄をなくしていくということが必要だと思いますね。

« ひょっとしたら2015年半ばまで今の金利が続くという期待を持ち続けることは危険かもわからないという感じになってきていると思います | トップページ | 比較的裕福な顧客においては懸念されているような給与減税の撤廃による消費意欲の落ち込みの影響はあまりなく、業績の拡大余地はまだ十分にあると考えています »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひょっとしたら2015年半ばまで今の金利が続くという期待を持ち続けることは危険かもわからないという感じになってきていると思います | トップページ | 比較的裕福な顧客においては懸念されているような給与減税の撤廃による消費意欲の落ち込みの影響はあまりなく、業績の拡大余地はまだ十分にあると考えています »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ