カテゴリー

最近のコメント

« ハートの考えられないファンブルやバリーの酷いミス。結局、試合を決めたのはなんとオウンゴール。勝利も連覇も遠のいてしまいました | トップページ | こういった発言は過去、相場の流れを変えるきっかけになってしまったということがありますので、ぜひ政権運営に注力していただきたいと »

強いところで投資をしがちなのはゴーンさんの性格でもあるんですね

2013年2月12日(火)Mプラス Express
 
メリルリンチ日本証券 中西孝樹さん
 
日産の場合、中国と電気自動車、この二つに強く投資をしてきました。その成長戦略は非常に重要ではあるんですけれども、日産の場合、中国の依存度が高いわけですけれども、もう一回中国を伸ばそうということで強い投資戦略を引っ張った。中国の方に商品が振れてしまった原因になっているとうかがえると思います。中国とアメリカの消費者を同時に満たす商品作りというのは決して簡単ではないということだと思います。
電気自動車も日産は10年代初頭に非常に強い戦略を掲げてきたわけですけれども、リーフの販売台数を見ても、日米合わせて2000台ちょっとと。バッテリーの投資の規模から考えれば、かなり状況は厳しい。こういうことがあるので、結果としてガソリンとかハイブリットの魅力的な商品で少し出遅れたということが言えるかもしれません。
強いところで投資をしがちなのはゴーンさんの性格でもあるんですね。

« ハートの考えられないファンブルやバリーの酷いミス。結局、試合を決めたのはなんとオウンゴール。勝利も連覇も遠のいてしまいました | トップページ | こういった発言は過去、相場の流れを変えるきっかけになってしまったということがありますので、ぜひ政権運営に注力していただきたいと »

Mプラス Express_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ハートの考えられないファンブルやバリーの酷いミス。結局、試合を決めたのはなんとオウンゴール。勝利も連覇も遠のいてしまいました | トップページ | こういった発言は過去、相場の流れを変えるきっかけになってしまったということがありますので、ぜひ政権運営に注力していただきたいと »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ