カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« バリュー株投資家にとってはかなり割安ですので、いずれ強固な財務体質が見直されると思います | トップページ | 去最高値が迫ってきたダウ指数ですが、新たな高値更新は通過点で、今後数年に及ぶ本格的な強気相場が始まるというふうに考えています »

日本は軍需産業があるわけではないので、科学技術からいろいろなところの技術につなげるというのが大事なので、上手くお金が回る仕組みができるといいなと思いますけどね

2013年2月28日(木)ワールドビジネスサテライト
 
ボストンコンサルティングG 日本代表 御立尚資さん
 
京都大学で山中先生が基礎のところをおやりになって、実用化のところは京大だけではなくて、理化学研究所とか、大阪大学とか、いろいろなところで競争のように進んでいるんですね。ただ、アメリカも凄いお金を使っていまして、実用化になると、特に心臓など大事な臓器の部分については研究の幅、作らなければいけないiPS細胞の量が多いので、お金の勝負になってくるんですね。網膜も大事なんですが、どちらかというとコストが安くできるということで選ばれたところがあるので、国の科学技術研究に対するサポートをどうしていくかと。基礎のところはベンチャー投資と同じで、できるだけ薄く広く、どれが勝つかわからないので、いろいろなものに張るべきなんですね。勝ちが見えてきた時は、実用化の時は思い切って集中して投下しなければいけないので、こういうものが出てくると、日本は軍需産業があるわけではないので、科学技術からいろいろなところの技術につなげるというのが大事なので、上手くお金が回る仕組みができるといいなと思いますけどね。

« バリュー株投資家にとってはかなり割安ですので、いずれ強固な財務体質が見直されると思います | トップページ | 去最高値が迫ってきたダウ指数ですが、新たな高値更新は通過点で、今後数年に及ぶ本格的な強気相場が始まるというふうに考えています »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« バリュー株投資家にとってはかなり割安ですので、いずれ強固な財務体質が見直されると思います | トップページ | 去最高値が迫ってきたダウ指数ですが、新たな高値更新は通過点で、今後数年に及ぶ本格的な強気相場が始まるというふうに考えています »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ