カテゴリー

最近のコメント

« 高値を更新した後の半年間の流入額はその前の半年に比べ、3倍の伸びを見せているそうです。今後は株式投信の買いも相場を下支えしそうです | トップページ | ビジネス需要が堅調なことを示しています。個人の消費減速を懸念する声も聞こえてくる中、企業はビジネス環境の先行きに強気になっている模様です »

どうやって噛み合う農業を作るかというと、広げていかなければいけないですよね。ヒントは携帯電話の歴史だと思うんですよね

2013年3月6日(水)ワールドビジネスサテライト
 
モルガン・スタンレーMUFG証券 チーフエコノミスト ロバート・A・フェルドマンさん
 
農業の技術、ITの技術、企業の技術、金融の技術、噛み合うようにやっていると。これが面白いところですよね。どうやって噛み合う農業を作るかというと、広げていかなければいけないですよね。ヒントは携帯電話の歴史だと思うんですよね。90年代半ばは携帯電話は電話会社から借りるということだったんですね。だけど、自分で持ってもいい、所有権、個人が持ってもいいということになったら、爆発的にイノベーションが始まったんですね。同じようなことが農業で始まるといいなと思いますね。何をすればいいのかということですけれども、農地の不動産信託を作ると。こういう農業をやるのはお金がかかるんですよね。そういうことをやって、競争力を阻む農協の制度を外して、競争ができるようにすると。そうなると、ものすごいイノベーションが発生して、地方活性化になる、そういうビジョン持っていると思うんですね。

« 高値を更新した後の半年間の流入額はその前の半年に比べ、3倍の伸びを見せているそうです。今後は株式投信の買いも相場を下支えしそうです | トップページ | ビジネス需要が堅調なことを示しています。個人の消費減速を懸念する声も聞こえてくる中、企業はビジネス環境の先行きに強気になっている模様です »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高値を更新した後の半年間の流入額はその前の半年に比べ、3倍の伸びを見せているそうです。今後は株式投信の買いも相場を下支えしそうです | トップページ | ビジネス需要が堅調なことを示しています。個人の消費減速を懸念する声も聞こえてくる中、企業はビジネス環境の先行きに強気になっている模様です »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ