カテゴリー

最近のコメント

« 非常によくできたソフトウェアという印象を持ちました。曲数も豊富で、インターネット回線が切れていても、スムーズに作動するように設計されていました | トップページ | ヤフーはこれまでSNSをいろいろ買収してきたりしてきたんですが、やはり壁にぶち当たって、あまり上手く行っていないんですよね »

あまり目立つ最終製品でいくよりも、黒子で素材でしっかりアフリカの人たちに貢献して、なおかつしっかり儲けると、そういう攻め方の方が賢明だと思いますが

2013年5月20日(月)ワールドビジネスサテライト

日経ビジネス 編集長 山川龍雄さん

チャンスが大きいのは特に素材系、化学メーカーなどがあると思いますね。例えば、黒人の女性に流行っているつけ毛というのがあると思うんですが、これは素材になっている合成繊維とかは日本のカネカが一人で供給していますね。有名なのはマラリア対策の蚊帳、住友化学が有名ですけれども、そういう形で素材を供給するところには相当チャンスがあるんですね。
ひとつ言わなければいけないのは、アジアと同じように考えてはいけないということです。アフリカと日本の距離というのはアジアに比べると精神的にも物理的にも、そして知名度もヨーロッパの企業ほどはない。その中で何をやらなければいけないか。あまり目立つ最終製品でいくよりも、黒子で素材でしっかりアフリカの人たちに貢献して、なおかつしっかり儲けると、そういう攻め方の方が賢明だと思いますが。

« 非常によくできたソフトウェアという印象を持ちました。曲数も豊富で、インターネット回線が切れていても、スムーズに作動するように設計されていました | トップページ | ヤフーはこれまでSNSをいろいろ買収してきたりしてきたんですが、やはり壁にぶち当たって、あまり上手く行っていないんですよね »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 非常によくできたソフトウェアという印象を持ちました。曲数も豊富で、インターネット回線が切れていても、スムーズに作動するように設計されていました | トップページ | ヤフーはこれまでSNSをいろいろ買収してきたりしてきたんですが、やはり壁にぶち当たって、あまり上手く行っていないんですよね »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ