カテゴリー

最近のコメント

« FRBが設定した最悪シナリオの条件はアメリカについては前回並みです。一方、海外は前回に比べ、日本はマイナス6.8%からマイナス10.8%、アジアはプラス0.3%からマイナス2.8%と急激な悪化を想定している点がサプライズです | トップページ | ツイッターの収益化を図る指標に閲覧1000件当たりの広告収入がありますが、直近7-9月期では0.97ドルと前年同期比49%増と前期4-6月期0.80ドル、前年同期比26%増から伸び率が加速しています »

処方箋薬のネット販売を禁止せんがために、この28品目を捨て石にしてネット販売は駄目だと、そのようにしたんだと思います

2013年11月6日(水)ワールドビジネスサテライト

ケンコーコム 後藤玄利社長

確かに0.2%というのは、売上的には微々たるものです。ただし、0.2%の23品目というのは最も処方箋薬に近いリスクが一般用薬品の中で相対的に最も高い23品目なんですけれども、それだけ危険な医薬品はネット販売は駄目だということにすることによって、それを捨て石にして、処方箋薬全体のネット販売全体を禁止しようという思惑が働いているんだと思います。
リスクが高いから販売してはならないということではなくて、処方箋薬の場合はお医者さんが処方箋を書いて、それを薬局で処方して出していくということですから、一般用薬品は自分で消費者が選ぶものですから、リスクの意味合いが全く違うんですね。それにもかかわらず、処方箋薬のネット販売を禁止せんがために、この28品目を捨て石にしてネット販売は駄目だと、そのようにしたんだと思います。
実際海外では処方箋薬は日常茶飯事で、お医者さんに処方箋を書いてもらったら、そのまま薬局に行かなくても、その処方箋を郵便で送ったりだとか、電話をかけたりだとか、そうすることだけで、自宅に処方箋薬が届くという世界が展開しています。

« FRBが設定した最悪シナリオの条件はアメリカについては前回並みです。一方、海外は前回に比べ、日本はマイナス6.8%からマイナス10.8%、アジアはプラス0.3%からマイナス2.8%と急激な悪化を想定している点がサプライズです | トップページ | ツイッターの収益化を図る指標に閲覧1000件当たりの広告収入がありますが、直近7-9月期では0.97ドルと前年同期比49%増と前期4-6月期0.80ドル、前年同期比26%増から伸び率が加速しています »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FRBが設定した最悪シナリオの条件はアメリカについては前回並みです。一方、海外は前回に比べ、日本はマイナス6.8%からマイナス10.8%、アジアはプラス0.3%からマイナス2.8%と急激な悪化を想定している点がサプライズです | トップページ | ツイッターの収益化を図る指標に閲覧1000件当たりの広告収入がありますが、直近7-9月期では0.97ドルと前年同期比49%増と前期4-6月期0.80ドル、前年同期比26%増から伸び率が加速しています »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ