カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« 本日のフェイスブックを皮切りにして、ドイツで世界最大の産業技術の展示会、ハノーバーメッセ、そしてグーグルやアップルの開発者会議などハイテク関連のイベントが続く予定です | トップページ | 日本企業は単独ではなく、政府と一体となることでアメリカ政府のサポートを受け、契約が一方的に不利にならないようにすることが重要だと考えています »

合計すると65ドル分ぐらいの価値があるんですよね。これは計算上の数字ですけれども、今の47ドルというのはかなり割安に見えます

2017年4月20日(木)Newsモーニングサテライト

ホリコ・キャピタルマネジマント 堀古英司さん

日本株はこれまで買われすぎていたものの反動だと思います。これまで一つの指標に過ぎませんけれども、ドル円と日経平均はかなり連動性が高かったのですが、去年半ばぐらいからこの関係が少し崩れている、要するに株が買われすぎになっているんですよね。株価というのは中長期的にはファンダメンタルズを反映するものですけれども、短期的には需給がゆがむことが影響しますので、憶測にすぎませんが、公的資金、すなわち日銀とかGPIFの動きが犯人ではないかと思います。
GPIFは2014年秋に配分を見直しましたけれども、これによって国内債券を35%に、国内株式を25%にするという目標を立てましたが、去年の終わり時点でほぼ達成しているんですよね。国内債券に至ってはもう減らす配分を下回ってきているので、要するに売って買う株式がもう資金がない状態となっているということだと思います。金の切れ目が上昇の切れ目になったんではないかと考えています。

確かにアメリカのヤフーのビジネスは不振続きで、投資家離れが進んでいたんですけれども、実は株自体にはかなり価値があるということがわかります。
現在ヤフーの株価は47ドルですけど、中国のEコマースのアリババの株を4億株近く持っていて、この価値だけで45ドル分ぐらいあるんですよね。要するにアメリカのヤフー自体の株価は2ドル以下でしか評価されていないことになります。これは今に始まった話ではなくて、経営陣も知っていて、ちゃんと評価されるように分離しようということで、6月にベライゾンにウェッブ部門が売却されることがもう決まっています。
分割後、アルタバという会社になりますけれども、このアルタバという会社の価値がどのくらいあるかというと、ヤフージャパンを持っていますので、その価値だけで10ドル分ぐらいあります。それから現金7ドル分ありますし、アリババ株の価値が45ドル以上あります。ベライゾンに売却した分で3ドルぐらい現金が入りますので、合計すると65ドル分ぐらいの価値があるんですよね。これは計算上の数字ですけれども、今の47ドルというのはかなり割安に見えます。

« 本日のフェイスブックを皮切りにして、ドイツで世界最大の産業技術の展示会、ハノーバーメッセ、そしてグーグルやアップルの開発者会議などハイテク関連のイベントが続く予定です | トップページ | 日本企業は単独ではなく、政府と一体となることでアメリカ政府のサポートを受け、契約が一方的に不利にならないようにすることが重要だと考えています »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190810/65175261

この記事へのトラックバック一覧です: 合計すると65ドル分ぐらいの価値があるんですよね。これは計算上の数字ですけれども、今の47ドルというのはかなり割安に見えます:

« 本日のフェイスブックを皮切りにして、ドイツで世界最大の産業技術の展示会、ハノーバーメッセ、そしてグーグルやアップルの開発者会議などハイテク関連のイベントが続く予定です | トップページ | 日本企業は単独ではなく、政府と一体となることでアメリカ政府のサポートを受け、契約が一方的に不利にならないようにすることが重要だと考えています »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ