カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« 結局、従来の人間が行うサービスを補完する利便性の高いツールとして再定義されている点が注目を集めています | トップページ | 合計すると65ドル分ぐらいの価値があるんですよね。これは計算上の数字ですけれども、今の47ドルというのはかなり割安に見えます »

本日のフェイスブックを皮切りにして、ドイツで世界最大の産業技術の展示会、ハノーバーメッセ、そしてグーグルやアップルの開発者会議などハイテク関連のイベントが続く予定です

2017年4月19日(水)Newsモーニングサテライト

岡三証券NY 松村梨加さん

ゴールドマンサックスの1-3月期決算ではモーゲージや金利関連の商品が堅調だった一方、債券、為替、商品のトレーディング収入が1%増にとどまり、市場の予想を下回ったうえに、他社と比べてもウォール街最少の伸びとなったことが嫌気されました。
会社側の説明ではボラティリティの低さや政局の不透明感を要因として挙げていました。しかし、これらの環境は他社も同じで、より具体的な説明を求めたアナリストの質問にクリアな回答は得られませんでした。これを受けて、マーケットではゴールドマンサックスへの漠然とした不透明感が広がっています。

フェイスブックの開発者会議に対する株価の反応は限定的でした。フェイスブックは拡張現実といわれるARの新プラットフォームを立ち上げるようですが、ちょうど競合であるスナップチャットも同様の機能を追加したワールドレンズを発表しました。そこで、本日の発表自体は目新しさに欠ける展開となっていました。とはいえ、SNS業界ではARなどを用いた新たなサービスで競合していくという方向性は感じられ、各社の今後の展開に注目しています。
各社の長期的な戦略を見るうえでのヒントになるからです。今、幅広く利用されているマイクロソフトのクラウドプラットフォーム、アジュールが発表されたのは2008年の開発者会議でした。また、去年ではグーグルがアマゾンのエコーに対抗するような形でスマートスピーカーのグーグルホームを発表するなど新しい市場が活性化するような話題も出ていました。
本日のフェイスブックを皮切りにして、ドイツで世界最大の産業技術の展示会、ハノーバーメッセ、そしてグーグルやアップルの開発者会議などハイテク関連のイベントが続く予定です。

« 結局、従来の人間が行うサービスを補完する利便性の高いツールとして再定義されている点が注目を集めています | トップページ | 合計すると65ドル分ぐらいの価値があるんですよね。これは計算上の数字ですけれども、今の47ドルというのはかなり割安に見えます »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 結局、従来の人間が行うサービスを補完する利便性の高いツールとして再定義されている点が注目を集めています | トップページ | 合計すると65ドル分ぐらいの価値があるんですよね。これは計算上の数字ですけれども、今の47ドルというのはかなり割安に見えます »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ