カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« 今後、減税策等の政策期待が再び高まれば、成長力見通しの引き上げや金利上昇圧力の高まりが予想され、銀行株等には追い風になります。市場はこうしたシナリオも考慮した動きを見せつつあります | トップページ | AIが人間を上回ったということがニュースとしては価値があるので、やはりより伝えられやすいと思うんですね。ただ、実際に実力を見てみると、ブームほどの実力はまだついてきていないというのが現状だと思います »

先日、決算を発表したジョンソンエンドジョンソンは為替相場の悪影響は軽減したこともあり、業績見通しを上方修正しました。ドル安の影響が企業業績にも反映されてきており、当面は輸出企業の追い風となりそうです

2017年7月28日(金)Newsモーニングサテライト

岡三証券NY 高野一真さん

フェイスブックは本日上場来高値を更新しています。4-6月期決算は売上高、1株利益ともに市場予想を上回りました。ユーザー数が引き続き堅調に増加したことに加え、モバイル向けの動画広告が好調となりました。営業利益率も前年同期から大きく改善しています。
フェイスブックのマークザッカーバーグCEOは1日の利用数が10億人を超える傘下のメッセージアプリに関してまだ初期段階とはしたものの、収益化を加速させているとしています。また、今回はAIに関してかなり頻繫に発言を繰り返していて、AIの活用によって今回の業績の牽引役となった動画広告サービスなどがさらに強く成長できるものとしています。好調な決算に加えて、中長期の成長に自信を示したことで本日は買い安心感が広がったと思います。

主要通貨に対する米ドルの強弱を示すドルインデックスがおよそ1年ぶりの安値を更新してきています。欧州などで金融政策の出口論が意識され始めたことに加えて、トランプ大統領や議会共和党が失策続きとなって政策実行力に対する懸念の高まりとともに、ドルも下げ足を速めています。
昨日のFOMC後にドル安が進んだ場面で新興国株指数が急上昇しました。新興国は自国通貨ではなく、米ドル建てで債券を発行している国も多く、ドル安は債務の目減りを意味するので、新興国の財政安定化に繋がります。また、ドルの先安観が強まってるときはドル資産を多く持つ投資家からの投資促進が期待され、年初来でみても新興国株は堅調に推移しています。
ドル安が進行し始めた年初来からの大型株と小型株の値動きを比較してみると、輸出企業が多いとされる大型株が上回っています。先日、決算を発表したジョンソンエンドジョンソンは為替相場の悪影響は軽減したこともあり、業績見通しを上方修正しました。ドル安の影響が企業業績にも反映されてきており、当面は輸出企業の追い風となりそうです。

« 今後、減税策等の政策期待が再び高まれば、成長力見通しの引き上げや金利上昇圧力の高まりが予想され、銀行株等には追い風になります。市場はこうしたシナリオも考慮した動きを見せつつあります | トップページ | AIが人間を上回ったということがニュースとしては価値があるので、やはりより伝えられやすいと思うんですね。ただ、実際に実力を見てみると、ブームほどの実力はまだついてきていないというのが現状だと思います »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今後、減税策等の政策期待が再び高まれば、成長力見通しの引き上げや金利上昇圧力の高まりが予想され、銀行株等には追い風になります。市場はこうしたシナリオも考慮した動きを見せつつあります | トップページ | AIが人間を上回ったということがニュースとしては価値があるので、やはりより伝えられやすいと思うんですね。ただ、実際に実力を見てみると、ブームほどの実力はまだついてきていないというのが現状だと思います »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ