カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« これから3年たって、2021年になってもまだ0.5%の金利差が残っているということですので、うまくやれば、比較的経済が堅調で、利上げが続く状況が長く続くんではないかと思っています | トップページ | 決済のペイパルはユーザーが使用した料金から手数料を徴収するフィービジネスモデルです。4社とも収益がブレにくいモデルといえ、それが市場で評価されているのだと思います »

今後はゲームの定額サービスやゲーム動画の配信を行う企業、VRやAR端末メーカーなど幅広い関連企業に注目が集まり、株式市場にとっても無視できない存在になりそうです

2018613()Newsモーニングサテライト

 

SMBC日興セキュリティーズアメリカ 尾坂将司さん

 

毎年、このイベントでゲーム各社が多くの新作ゲームを発表するため、ゲーム業界のトレンドを見るうえで重要なイベントとなっています。大人数がオンラインで同時に戦えるバトルロイヤルと言われるジャンルが注目されており、累計プレーヤー数が4500万人を突破したフォートナイトという人気タイトルがニンテンドースイッチに対応すると発表され話題になっています。

エレクトロニック・アーツなどの大手ゲームメーカーも人気タイトルにバトルロイヤルモードを追加すると発表しています。また、グラフィック半導体を作っているエヌビディアはバトルロイヤルゲームの人気により、週間のアクティブユーザー数が過去8カ月間で1000万人増加したと明らかにしています。

エヌビディアによると、世界のPCゲーマー数は2020年に14億人に達する見通しで、市場規模の拡大が見込まれる割には市場の注目度はまだ低いと感じています。今後はゲームの定額サービスやゲーム動画の配信を行う企業、VRやAR端末メーカーなど幅広い関連企業に注目が集まり、株式市場にとっても無視できない存在になりそうです。

« これから3年たって、2021年になってもまだ0.5%の金利差が残っているということですので、うまくやれば、比較的経済が堅調で、利上げが続く状況が長く続くんではないかと思っています | トップページ | 決済のペイパルはユーザーが使用した料金から手数料を徴収するフィービジネスモデルです。4社とも収益がブレにくいモデルといえ、それが市場で評価されているのだと思います »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« これから3年たって、2021年になってもまだ0.5%の金利差が残っているということですので、うまくやれば、比較的経済が堅調で、利上げが続く状況が長く続くんではないかと思っています | トップページ | 決済のペイパルはユーザーが使用した料金から手数料を徴収するフィービジネスモデルです。4社とも収益がブレにくいモデルといえ、それが市場で評価されているのだと思います »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ