カテゴリー

最近のコメント

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

今日の楽々と駆け抜けました5番サートゥルナーリア、3戦全勝、GⅠホープフルステークス制覇。クラシック制覇が完全に視界に入りました5番サートゥルナーリア、その強さ、本物でした。鞍上ミルコ・デムーロ騎手、今日も軽く仕掛けただけです

20181228日(金曜) 5回中山9

11レース 第35回 ホープフルステークスG

サラ系2歳オープン(国際)牡・牝(指定)馬齢

コース:2,000メートル(芝・右)

実況:中野雷太さん

 

サートゥルナーリア快勝。8番アドマイヤジャスタ2着。1番ニシノデイジー3着でした。今日の楽々と駆け抜けました5番サートゥルナーリア、3戦全勝、GⅠホープフルステークス制覇。クラシック制覇が完全に視界に入りました5番サートゥルナーリア、その強さ、本物でした。鞍上ミルコ・デムーロ騎手、今日も軽く仕掛けただけです。5番サートゥルナーリア、器の違いをまざまざと見せつけました。ルメール騎手に導かれて8番アドマイヤジャスタが先頭に立ったところをその後ろで虎視眈々、脚をためていました5番サートゥルナーリア、あっという間に交わし去って先頭、最後は1馬身半リードを取りました。8番アドマイヤジャスタ2着、連勝途切れて1番ニシノデイジー3着。4着争いが13番コスモカレンドゥラ、2番ブレキングドーン、そして11番ヴァンドギャルド、ここは広がっての接戦でした。勝ち時計216、ゴールまでの800473600mは355でした。

相場は業績のゼロ成長を織り込むところまで下げていますので、米中協議に進展があれば、大きく戻す可能性もありそうです

20181228()Newsモーニングサテライト

 

大和証券CMアメリカ シュナイダー恵子さん

 

S&P5002019年の増益率は減税効果が剥げて、7%増益と予想されています。12月に入り、この7%が達成可能な数字なのか、1月決算で着地点を見極めたいとの見方が増えました。

アメリカの企業は利益追求型で、経済合理性に基づいて動く。政治も同じ方向を向いているというのがこれまでの投資の前提です。ところが、中間選挙が終わっても貿易協議に妥協の気配が見えず、逆にファーウェイ事件などで対中圧力が強まるのを見て、企業利益を犠牲にしても、対中強硬策を進めるのではという懸念が台頭しました。

ただ、来年は大統領選の前の年ですので、再選を目指すトランプ大統領にとっては急落した株価を上げることが最優先となるはずです。相場は業績のゼロ成長を織り込むところまで下げていますので、米中協議に進展があれば、大きく戻す可能性もありそうです。

今はVIX指数が30ですので、リスクは必ず歴史的統計によれば報われるということを示していると思います

20181227()Newsモーニングサテライト

 

ホリコ・キャピタル・マネジマント 堀古英司さん

 

まず、下落の前の話ですけれども、株式投資というものは長期で考えなくてはいけないものだということです。その理由は下がっている不利な状況で売らなくてよくするためのものなので、むしろこういう時に長期で考えて投資するという心の余裕が必要だと思います。

これはよくある間違いなんですけれども、過去の株価で取引出来ないのに、過去の株価を気にしてしまうという間違いなんですよね。取引できるのは今の株価と将来の株価なわけですから、将来の株価に比べて今の株価が安いか高いか、こういう冷静な判断が必要だと思います。

株式のリターンのほとんどというのはリスクを取った見返りからくるんでしょうね。そのリスクの程度は何で示されているかというと、VIX指数でわかります。1990年から投資したタイミングの1年後にどれだけリターンが生まれたかというとVIX指数の水準で、25から30では1年後では4.5%、30から35だと15%ちょっとのリターンが上がる。リスクが高いほどリターンが上がっているというのは3年になっても明らかです。今はVIX指数が30ですので、リスクは必ず歴史的統計によれば報われるということを示していると思います。

第4四半期決算や各企業が出す2019年の見通しなどが市場の予想と比べて悪くなければ、見直し買いなどが入り、トレンドが転換に向かうのでは考えています

20181225()Newsモーニングサテライト

 

野村グループ 田部井智春さん

 

単純に投資家の安心感が戻ることが大事だと思っています。先週のFOMCは期待されたほどのハト派色は示されず、市場にとって親切とは言えない内容でしたが、裏を返せば、それだけアメリカ経済は堅調だとも考えられます。

確かに来年以降、減税や歳出拡大効果が切れていくことには注意が必要です。しかし、GDPの約7割を占める個人消費が堅調な一方、貯蓄率は高く、家計債務が低い状態を維持しています。これらのデータを見る限り、消費者が債務に苦しんでいるとは思えません。また、設備投資や住宅指数は減速していますが、マイナスではないため、今年ほどではないにせよ、緩やかな経済成長が続くとみています。

直近は米中の対立激化や中国、ヨーロッパなどの景気減速懸念などマイナス面ばかりが目立っていますが、投資家の不安感が先行していると思います。S&P500の予想PERは2013年以来の14倍割れまで下げてきており、株価には割安感が出てきています。金利水準も頭打ちとなってきていることから、例えば、第4四半期決算や各企業が出す2019年の見通しなどが市場の予想と比べて悪くなければ、見直し買いなどが入り、トレンドが転換に向かうのでは考えています。

ブラストワンピース、手を挙げた池添謙一です。強い3歳馬、この馬もまた強い3歳馬です。8番ブラストワンピース、先に抜けて、追い込んできたレイデオロを抑えています

20181223日(日曜) 5回中山8

11レース  63回 有馬記念G

サラ系3歳以上オープン(国際)(指定)定量

コース:2,500メートル(芝・右)

実況:小林雅巳さん

 

ブラストワンピース、手を挙げた池添謙一です。強い3歳馬、この馬もまた強い3歳馬です。8番ブラストワンピース、先に抜けて、追い込んできたレイデオロを抑えています。勝ち時計2322、キセキを捕らえてブラストワンピース、追い込んできたレイデオロを抑えています。あとは3番手、15番シュヴァルグラン。平成最後のグランプリホースは8番ブラストワンピースです。2番手12番レイデオロ、3番手15番シュヴァルグラン、あとは11番ミッキーロケット4番手、そのあと逃げた14番キセキ。最後1番オジュウチョウサンは遅れました。勝ち時計は2322、上がり4ハロン4873ハロンは369です。

協調減産に参加する各国が足並みをそろえて積極的に減産しているかが重視されると思います。積極性を市場にアピールできないと、50ドル回復の壁は厚いと思います

20181221()Newsモーニングサテライト

 

三井住友アセットマネジメントNY 曽根良太さん

 

50ドルは市場関係者の間でも鉄板といわれていた水準です。世界的な景気減速懸念や株価が下値を切り下げたことで、リスク回避の動きにも押されました。50ドルを割ったことで、テクニカル的な下支えもほぼなく、アメリカのシェールオイル生産の損益分岐点である40ドルを目指す展開も否定できないとみています。

引き続きシェールオイルの増産が牽引しています。ただ、今月はロシアが増産して、7月の過去最高水準を上回っているとの観測が出ています。マーケットシェアを巻き返したいという思惑もあるかもしれませんが、協調減産を開始する前に生産量を増やしておいて、減産を始める1月の生産量が後で振り返った時に、減っているように見えればよいという戦略であると察しています。

短期的な材料としてはOPEC諸国の高官などの口先介入も一助にはなるとは思いますが、やはり減産計画の順守状況の確認だと思います。サウジなどの主要産油国はもちろんのこと、協調減産に参加する各国が足並みをそろえて積極的に減産しているかが重視されると思います。積極性を市場にアピールできないと、50ドル回復の壁は厚いと思います。

5Gが本格普及した後にはネットフリックスらコンテンツ企業やスクエアなどの決済サービス企業がなお一層活躍すると予想されます。そのような発想で考えると、株式投資に国境はないと感じられるのではないでしょうか

20181220()Newsモーニングサテライト

 

大和証券CMアメリカ 森本裕貴さん

 

世界の投資家も巨大IPOという印象を持ったと予想します。今年のアメリカ市場で最も大きいIPOの金額は2000億円弱ですが、ソフトバンクの調達金額は実に2.6兆円にのぼりました。一方で、すでに上場している企業群の中に入れてみると、初日終値ベースの時価総額6.1兆円は世界ではトップ100に入ることもできません。

日本の投資家が外国株に目を向ける一つのきっかけになればと考えます。日本の家計の金融資産に占める外貨資産の保有比率は3%に満たないとみられています。一方で、日本の年金を運用するGPIFの基本ポートフォリオでは外国株の比率は25%と定められています。安定運用を目指す年金基金がこのような比率を取っていることは安定的、効率的に資産を運用するうえで外国株式の保有が有益な手段であることを物語っています。

ソフトバンクが進める成長戦略に合致する企業が挙げられます。例えば、5G通信を例にとると、5Gが本格普及した後にはネットフリックスらコンテンツ企業やスクエアなどの決済サービス企業がなお一層活躍すると予想されます。そのような発想で考えると、株式投資に国境はないと感じられるのではないでしょうか。

バベンチオは肺がんをはじめとして4種類のがんに関する臨床試験がフェイズ3を終える見込みで、年間売上高が10億ドルを超えるブロックバスターになるのではと期待されています

20181219()Newsモーニングサテライト

 

東海東京証券アメリカ 手塚理恵さん

 

逆風も多い中でしたが、S&P500のセクター別で見ると、ヘルスケアの健闘が目立ち、年初来で5%上昇と最も良好なパフォーマンスとなっています。理由として、薬価が規制されるとの懸念が後退するとの見方が増えていることやオバマケアの支持が共和党基盤の州でも拡大していることなどが挙げられます。

がんも免疫治療薬です。今年はこれまで市場をけん引してきたプリストル・マイヤーズスクイブのオプジーボをメルクのキイトルーダが販売額で逆転するなど象徴的な出来事がありました。来年はプリストル・マイヤーズがオプジーボを複数の異なる抗がん剤と併用する併剤療法の臨床試験結果をいくつか公表すると見込まれており、この結果次第で再びメルクを逆転できるか注目されます。

2019年中に治験の最終段階であるフェイズ3の臨床試験結果の公表が見込まれる治療薬は10以上あり、さらなる競争激化が見込まれます。なかでもドイツ・メルクとファイザーが共同開発しているバベンチオは肺がんをはじめとして4種類のがんに関する臨床試験がフェイズ3を終える見込みで、年間売上高が10億ドルを超えるブロックバスターになるのではと期待されています。

ボラティリティが高い直近の環境下ではFOMCの内容がタカ派的と捉えられたときの株価下落に注意が必要です

20181218()Newsモーニングサテライト

 

野村グループ 草田裕紀さん

 

9月のFOMC以降、金融環境が引き締まっています。野村の金融環境指数は足元の金融環境が向こう半年間の年率実質GDP成長率にどれだけ影響するかを示すもので、プラスであれば緩和的、マイナスだと引き締めを意味します。

今週のFOMCで利上げが行われると、金融環境は緩和から引き締めに転じるとみられます。野村では今回、FRBは利上げを行ったうえで、来年の利上げ回数を9月時点の3回から2回へと下方修正するとみています。また、今後の利上げのタイミングについて、これまでの四半期に一度、定期的に利上げするというパターンが完全にデータ次第に変更されると予想します。

確かに一見、ハト派には見えますが、来年2回の利上げはFF金利先物などが示唆する市場予想よりも多いため、タカ派的と受け止められる可能性もあります。また、パウエル議長が利上げ停止観測をけん制するべく、利上げ局面がまだ終了していないことを強調することも考えられます。ボラティリティが高い直近の環境下ではFOMCの内容がタカ派的と捉えられたときの株価下落に注意が必要です。

前からはやや離れた3番手追走、直線、内回りとの合流点までにその差を一気に詰めて抜け出ました。6番アドマイヤマーズ、堂々2歳王者の座に就きました。追った1番クリノガウディー2着に上がって、牝馬グランアレグリア無念3着

20181216日(日曜) 5回阪神6

11レース 第70回 朝日杯フューチュリティステークスG

サラ系2歳オープン(国際)牡・牝(指定)馬齢

コース:1,600メートル(芝・右 外)

実況:山本直さん

 

アドマイヤマーズ、無敗の2歳王者誕生、ミルコ・デムーロお見事でした。2着争い、外1番クリノガウディー、そして2番グランアレグリア、時計は1339。前からはやや離れた3番手追走、直線、内回りとの合流点までにその差を一気に詰めて抜け出ました。6番アドマイヤマーズ、堂々2歳王者の座に就きました。追った1番クリノガウディー2着に上がって、牝馬グランアレグリア無念3着。以下14番ファンタジスト、8番ディープダイバーと続いています。決着タイム1339、上がりタイム、ゴールまでの800462600344でした。

結果的には規制強化が大手の市場シェアを伸ばす良いきっかけとなります。そうしてみると、大手の規制というのはそれほど簡単ではないということがわかります

20181214()Newsモーニングサテライト

 

米国みずほ証券 兼松渉さん

 

ピチャイCEOと下院議員との間で行われた質疑応答の中で、インターネット大手による個人情報の管理、漏えい問題について共和党、民主党両方からの風当たりが強まっていることが明確に示されました。アメリカでもヨーロッパのGDPR、一般データ保護規制と同じような規制が設けられる可能性も高まっています。

第一印象はそうなんですが、必ずしもそうは言えないと考えています。ピチャイ氏は今回、GDPRについて非常に良く考えられた、よくできた規制だと述べているほか、世界的に見て統一性のある規制があることは企業にとってプラスであるなどとし、どちらかといえば、規制の強化に前向きな見方を示しているんですね。

カリフォルニア州などは連邦政府とは別に州法で規制の強化を計画しており、これらは政府のものよりも厳しくなる可能性があります。したがって、インターネット大手にとってみると、世界的に緩いとみられる連邦政府案に乗っかった方が影響が小さいとの思惑があると考えています。また、規制の対応にかかる膨大なコストはネット広告業界の中小企業にとっては大変な負担で、結果的には規制強化が大手の市場シェアを伸ばす良いきっかけとなります。そうしてみると、大手の規制というのはそれほど簡単ではないということがわかります。

IPOは額、件数ともにこの3年で伸びており、ウーバーのIPOをきっかけにユニコーンと呼ばれるエアビーアンドビーなど大型IPO予備軍にも投資家や従業員からの要望が強まることになりそうです

20181213()Newsモーニングサテライト

 

マキシム・グループ 久野誠太郎さん

 

ウーバーが先週、証券取引委員会に非公表でIPOの申請を行った模様です。競合するリフトがウーバーに先行してIPOを申請していますが、従業員数や北米でのシェアなど規模ではウーバーが勝っています。一部の投資銀行はウーバーの上場時の時価総額を最大1200億ドル、およそ135000億円としていて、2012年のフェイスブックを抜いて、2014年のアリババに次ぐ大型のIPOとなります。

79月期の売上高は38%増と大きく伸びていて、純損失も縮小してきています。少なくとも今後3年間は損失となる見込みではあるものの、フードデリバリーのウーバーイーツは前年同期から倍以上と急成長をみせているほか、自転車やバイクシェアリング、そして自動走行運転などの研究開発などを行っていて、今後の成長に市場は期待しています。

早ければ20193月にもIPOを行う可能性がありそうです。当初は19年下半期の計画であったものの、株式市場の雲行きが怪しくなってきたことから、上半期に前倒ししてきたようです。一方で、IPOは額、件数ともにこの3年で伸びており、ウーバーのIPOをきっかけにユニコーンと呼ばれるエアビーアンドビーなど大型IPO予備軍にも投資家や従業員からの要望が強まることになりそうです。

SEC委員長は上場企業数の減少を懸念していて、上場のチャンスが増えることになるLTSE構想には追い風になるものと考えています

20181212()Newsモーニングサテライト

 

野村グループ 田部井智春さん

 

現在、アメリカでは投資家の短期志向が企業経営に与えるマイナスの影響を抑えるために四半期ガイダンスの廃止を求める動きが出ていますが、これと同じような意図を持つロングタームストックエクスチェンジ、長期投資証券取引所を作るという構想がシリコンバレーで検討されています。

想定される上場企業は長期的な成長を目指して資金調達を行いたいスタートアップ企業などです。考案者のエリック・リース氏はスタートアップ企業のマネジメント手法などを提唱している人物で、LTSE構想においてシリコンバレーの有名経営者から出資を多く受けています。ほかの取引所と異なる点としては上場企業が長期目線で投資を呼び込むために保有期間の長さに応じて1株当たりの議決権を増やす仕組みを導入したり、経営陣が短期志向にならないように役員報酬を短期業績に連動させないように構想されています。

新しい取引所の設立はSEC、証券取引委員会の承認が必要ですが、委員の一人が創業者や早期に投資した投資家ほど大きな議決権を握ることができ、後から投資をした株主には不利になるという課題を指摘しています。SEC委員長は上場企業数の減少を懸念していて、上場のチャンスが増えることになるLTSE構想には追い風になるものと考えています。

決済端末を提供する側のスクエアは10月に高機能決済端末の販売を開始し、接触型カードやアップルペイなどのスマホ決済などにも対応しています

20181211()Newsモーニングサテライト

 

岡三証券NY 𠮷田拡司さん

 

日本では当たり前の光景となっていますが、ここニューヨークの地下鉄でも非接触型のクレジットカードとデビットカードに対応した自動改札機が来年導入される予定です。また、クレジットカード大手ビザは10月の決算発表の際に来年末までにアメリカで新たに1億枚以上の非接触型のビザカードが発行されるとの見通しを示しました。

世界各国の過去の例を参考にしたビザの調べでは非接触型決済の普及率はサービス開始2年以内に50%を超えるという傾向があり、急拡大するのが特徴のようです。実際、アメリカでもコストコが8月中旬に大手銀行シティと提携して非接触型のカードを発行しましたが、早くも会計の半数以上が非接触型となっています。また、小売業者の決済システムのおよそ70%が非接触型に対応しているとされ、受け入れ側の体制も進んでいます。

カードを発行する側のJPモルガンは11月に今後すべてのクレジット、デビットカードに非接触型の決済機能を搭載すると発表したほか、決済端末を提供する側のスクエアは10月に高機能決済端末の販売を開始し、接触型カードやアップルペイなどのスマホ決済などにも対応しています。いち早く顧客の囲い込みに動き出した企業の動向に注目しています。

競り合いを制しました13番ダノンファンタジー、今日はクリスチャン・デムーロとのコンビ、鮮やかに3連勝で競り合いを制して2歳女王の座です

2018129日(日曜) 5回阪神4

11レース 第70回 阪神ジュベナイルフィリーズG

サラ系2歳 オープン (国際)牝(指定) 馬齢

コース:1,600メートル(芝・右 外)

実況:米田元気さん

 

ダノンファンタジーです。3連勝で2歳女王の座です。2着に9番クロノジェネシス、内は11番ビーチサンバ、あとは4番シェーングランツです。競り合いを制しました13番ダノンファンタジー、今日はクリスチャン・デムーロとのコンビ、鮮やかに3連勝で競り合いを制して2歳女王の座です。1341の時計。道中は後方3番手、後方2番手にいた2頭、13番ダノンファンタジー、競り合いを制して、ゴール前は体半分リード、きっちりと2歳女王の座を射止めました。9番クロノジェネシス、懸命に追いましたが、北村友一、悲願のGⅠ制覇にはあと一歩でした。11番ビーチサンバ、今日は誕生日の福永祐一、遅れて3着。あとは4番シェーングランツ、4着でした。上がりタイム、ゴールまでの800mは471600mは350でした。

住宅価格の動向が個人の債務状況を左右するともいえ、来年以降、注意が必要と考えます

2018127()Newsモーニングサテライト

 

東海東京証券アメリカ 手塚理恵さん

 

キャッシュアウト・リファイナンスという仕組みです。こちらは住宅ローンを組んでいる人がローンの借り換えを行う際に利益を手にすることができるというものです。例えば、50万ドルの住宅を全額クローンで購入し、10年後に住宅価格が60万ドルまで上昇しました。この10年の間にローン残高が40万ドルまで減少していた場合、この時点で住宅には20万ドルの含み益がある計算です。この時にローンの借り換えを行う場合、この20万ドルの含み益を担保にして、40万ドルの残高よりも多い額を低金利で借り換えることができます。50万ドルを借り換えられれば、ローン残高との差額10万ドルを現金で手にすることができるという仕組みです。

住宅ローンとしてお金を借りることになるので、金利がクレジットカードローンなどと比べて、かなり低くなるというメリットがあります。ローン借り換え時にこのキャッシュアウト、現金化を行う割合はリーマンショック前に迫っています。金利の先高観がローンの借り換えを促している中で、資産価格の上昇がキャッシュアウトを可能にしている状況です。

住宅価格が下落に転じると、急激に含み資産が減少し、現金化した分の債務は家計の負担になります。住宅価格の動向が個人の債務状況を左右するともいえ、来年以降、注意が必要と考えます。

物流網のロボット、IT市場は2026年までに年平均40%を超える急拡大が見込まれる成長分野で、業務の効率化や労働市場の逼迫を追い風に今後、注目の市場となりそうです

2018125()Newsモーニングサテライト

 

岡三証券NY 近下篤子さん

 

アマゾンが抱える倉庫や物流網では人手不足の慢性化など労働環境の悪化が問題になっています。こうした中でアマゾンは倉庫でのロボット導入からトラックの位置情報などITを活用した配送網の管理まで物流全体のロボット化、IT化を進めています。

アマゾンは企業買収などを通じて物流用ロボットを開発しており、社内だけではなく、ほかの企業にもロボット活用を促しています。また、ロボットの高性能化に伴い、ソフトウェアとの連係が必至となる中で、先日、アマゾンのクラウド部門であるAWSAWSロボメーカーという開発用のソフトウェアを発表しました。このソフトウェアはオープンソースでAWSと連携して使用することができ、物流網を抱える企業などはアマゾンの音声認識機能や人工知能システムを活用しながら、自社の物流システムを構築することができます。

このソフトウェアの導入が広がれば、すでに多数のアメリカ企業にクラウドを提供しているアマゾンにとって、自社のエコシステムを広げるチャンスとなります。こうした物流網のロボット、IT市場は2026年までに年平均40%を超える急拡大が見込まれる成長分野で、業務の効率化や労働市場の逼迫を追い風に今後、注目の市場となりそうです。

なかでもサッチェルバックのドリーマーとかチェーンバックのパーカーとか、ネズミとかブタのデザインの財布とか人気商品になっていて、この辺が注目される商品です

2018124()Newsモーニングサテライト

 

ホリコ・キャピタル・マネジマント 堀古英司さん

 

株価というのは経済を占えますので、年末商戦の動向も予想できるということですけれども、まず、10月以降、株価調整がありましたが、S&P500小売り指数は調整がありながらも、今、25%以上の上昇となっているんですね。経済が好調なうえに、今年はシアーズとかトイザらスの破たんもあって、競争がやや和らいだというのも一つの要因かと思います。

去年ぐらいから注目されていますけれども、人工知能スピーカーですね。この市場ではアマゾンがもう7割以上のシェアを占めています。10月にエコーシリーズのエコードット、これは安いバージョンですけれども、それから画面付きのエコーショー、それからスマートホーム機能付きのエコープラス、この辺のアップデート版が出てきて、株価も、今年調整がありながらも、まだ50%以上の上昇となっています。

コーチ、親会社タペストリーといいますけれども、ここのキャンペーンとしてセレーナ・ゴメスさんが年末商戦に力を入れてキャンペーンをやっていますけれども、なかでもサッチェルバックのドリーマーとかチェーンバックのパーカーとか、ネズミとかブタのデザインの財布とか人気商品になっていて、この辺が注目される商品です。

今日はあっと驚く先行策から難なく抜けました2番ルヴァンスレーヴ、3歳馬ルヴァンスレーヴ4連勝で文句なし、日本ダート界の頂点の座を極めました。ルヴァンスレーヴ圧勝。鞍上はミルコ・デムーロ騎手です。3歳馬ルヴァンスレーヴ、圧勝でした

2018122日(日曜) 4回中京2

11R 19回 チャンピオンズカップG

サラ系3歳以上 オープン (国際)(指定) 定量

コース 1800m ダート・左

実況:中野雷太さん

 

今日はあっと驚く先行策から難なく抜けました2番ルヴァンスレーヴ、3歳馬ルヴァンスレーヴ4連勝で文句なし、日本ダート界の頂点の座を極めました。ルヴァンスレーヴ圧勝。鞍上はミルコ・デムーロ騎手です。3歳馬ルヴァンスレーヴ、圧勝でした。さあ、そして2着争い、今日は抜け出してくる形になった9番サンライズソア、最高峰にいた12番ウェスタールンド、内を回って追い込んで、12番ウェスタールンド、ゴールの瞬間2着に上がったか。9番サンライズソアとの2着争いです。勝ち時計1501、ゴールまでの800482600359でした。2着は12番ウェスタールンド上がっています。9番サンライズソア3着。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ