カテゴリー

最近のコメント

« 米中貿易戦争の影響もあって、販売台数の伸び悩みが懸念される中で、台数だけではなく、利益も確保したいという狙いが今後の業績にも表れることが期待されます | トップページ | 民泊大手のエアビーアンドビーは直接上場を検討しているようですが、今回、スラックが成功するか否かで、今後の大型の企業の上場方法が変わっていく可能性があると考えます »

値上げを発表したことで、1-3月期の見通しが慎重になる可能性もあり、決算発表後の株価の変動には注意が必要だとみています

2019117()Newsモーニングサテライト

 

マキシム・グループ 久野誠太郎さん

 

大手ハイテク企業の決算は24日にマイクロソフト、30日にフェイスブック、31日にアマゾンと続きますが、これらの先陣を切って17日の引け後にネットフリックスが発表します。市場では増収減益が見込まれていて、オリジナル作品の割合が増えることで、費用が増加し、利益率が下がることはすでに公表されています。

アナリストの間では業績が市場予想を上回るとの強気な見方が多く、年明け以降、株価は30%以上の急上昇となっています。決算発表前の15日には13カ月ぶりとなる料金の値上げを発表しましたが、消費者は値上げを問題なく受け入れるとの見方が多く、市場では好意的に評価されています。

ネットフリックスの決算でも注目される契約者数の伸びは市場予想が920万人の増加と、会社発表の見通しよりも弱気な数字になっていますが、先行して上昇している現在の株価では予想を上回ることが当然の如く見込まれていて、越えなければならないハードルは高くなっているといえます。値上げを発表したことで、13月期の見通しが慎重になる可能性もあり、決算発表後の株価の変動には注意が必要だとみています。

« 米中貿易戦争の影響もあって、販売台数の伸び悩みが懸念される中で、台数だけではなく、利益も確保したいという狙いが今後の業績にも表れることが期待されます | トップページ | 民泊大手のエアビーアンドビーは直接上場を検討しているようですが、今回、スラックが成功するか否かで、今後の大型の企業の上場方法が変わっていく可能性があると考えます »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米中貿易戦争の影響もあって、販売台数の伸び悩みが懸念される中で、台数だけではなく、利益も確保したいという狙いが今後の業績にも表れることが期待されます | トップページ | 民泊大手のエアビーアンドビーは直接上場を検討しているようですが、今回、スラックが成功するか否かで、今後の大型の企業の上場方法が変わっていく可能性があると考えます »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ