カテゴリー

最近のコメント

« 下院で過半数を握った民主党がトランプ政権の財政政策に厳しい姿勢で臨む可能性が高いだけに、今回の予算問題がこうしたリスクがあることを印象付けていると考えています | トップページ | 値上げを発表したことで、1-3月期の見通しが慎重になる可能性もあり、決算発表後の株価の変動には注意が必要だとみています »

米中貿易戦争の影響もあって、販売台数の伸び悩みが懸念される中で、台数だけではなく、利益も確保したいという狙いが今後の業績にも表れることが期待されます

2019116()Newsモーニングサテライト

 

米国みずほ証券 兼松渉さん

 

今回、デトロイトで発表された新型SUV、キャデラックXT6は既存モデル、エスカレードと比べるとやや小型でありながら、余裕のある3列目の座席を搭載しています。このサイズはこれまでアメリカではあまり選択肢のなかったホットなジャンルで、最近では郊外に住んで、子供がいる、ちょっとリッチなお母さま方の需要が高まっています。後部座席の居住性、重要性という意味では、この点を重視する中国市場のポテンシャルを意識したと考えています。

GMは先週、高級車キャデラックのブランドで電気自動車に注力する姿勢を明らかにしました。儲からない小型車のEVではなく、高価格帯のキャデラックで電気自動車に取り組むとの狙いがあるほか、このブランドの標的をBMWやアウディからテスラへ移すという動きであると考えています。今回、こういった形で高級SUVと高級電気自動車に大きく舵を切ったGMにはこれまでにない勢いが感じられます。

去年11月に大規模なリストラと工場閉鎖を発表し、トランプ大統領に叩かれたばかりですが、積極的な取り組みが奏功してか、自動車ショーの直前に業績見通しを上方修正。バーラCEOの意志の強さが感じられます。米中貿易戦争の影響もあって、販売台数の伸び悩みが懸念される中で、台数だけではなく、利益も確保したいという狙いが今後の業績にも表れることが期待されます。

« 下院で過半数を握った民主党がトランプ政権の財政政策に厳しい姿勢で臨む可能性が高いだけに、今回の予算問題がこうしたリスクがあることを印象付けていると考えています | トップページ | 値上げを発表したことで、1-3月期の見通しが慎重になる可能性もあり、決算発表後の株価の変動には注意が必要だとみています »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 下院で過半数を握った民主党がトランプ政権の財政政策に厳しい姿勢で臨む可能性が高いだけに、今回の予算問題がこうしたリスクがあることを印象付けていると考えています | トップページ | 値上げを発表したことで、1-3月期の見通しが慎重になる可能性もあり、決算発表後の株価の変動には注意が必要だとみています »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ