カテゴリー

最近のコメント

« 作業員不足を指摘する声も聞かれ、実際に原油の生産が本格的に行われるかどうか見極めるために労働環境にも注目する必要があるとみています | トップページ | 今後、個人情報管理の厳格化が進み、企業側と消費者側とでデータ共有に関する認識に歩み寄りが見られれば、企業が持つ本来の成長力に再び市場の目が向くことになるとみています »

遺伝子解析という新しいアプローチが病気や食糧問題など世界が直面する課題に将来大きく貢献すると期待されています

2019124()Newsモーニングサテライト

 

大和証券CMアメリカ シュナイダー恵子さん

 

アメリカ企業の魅力はイノベーションです。イノベーションの定義はまったく新しい技術や考え方を取り入れて、新たな価値を生み、社会的に大きな変化をことです。アメリカ大手企業の設備投資のトレンドを見ると、2014年はシェール革命でエネルギーが1/3を占めていましたが、足もとはAIやクラウドで、テクノロジー投資が大幅にシェアを伸ばすなど成長分野はダイナミックに動きます。

遺伝子解析は2017年から2025年までの8年間で市場規模が4倍になると予想されています。コスト低下が市場急拡大のドライバーで、今では1100ドルで解析できます。症状が出る前に癌を発見できる検査薬の開発など、医療や薬品開発、さらには農業などに広く導入され始めています。

遺伝子解析装置の世界シェア9割を握るのがアメリカのイルミナ社です。強みは参入障壁の高さで、1台で億単位と高額の投資であり、かつ研究者はこの装置で学び、データが蓄積されていくため、先行者メリットは極めて大きい分野です。遺伝子解析という新しいアプローチが病気や食糧問題など世界が直面する課題に将来大きく貢献すると期待されています。

« 作業員不足を指摘する声も聞かれ、実際に原油の生産が本格的に行われるかどうか見極めるために労働環境にも注目する必要があるとみています | トップページ | 今後、個人情報管理の厳格化が進み、企業側と消費者側とでデータ共有に関する認識に歩み寄りが見られれば、企業が持つ本来の成長力に再び市場の目が向くことになるとみています »

Newsモーニングサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 作業員不足を指摘する声も聞かれ、実際に原油の生産が本格的に行われるかどうか見極めるために労働環境にも注目する必要があるとみています | トップページ | 今後、個人情報管理の厳格化が進み、企業側と消費者側とでデータ共有に関する認識に歩み寄りが見られれば、企業が持つ本来の成長力に再び市場の目が向くことになるとみています »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ