カテゴリー

最近のコメント

« スプランクやマカフィーなどが主要プレーヤーでSIEMの市場シェアは今後も拡大する | トップページ | ドローンを利用した商用サービスの市場規模はおよそ14兆円 »

接戦ではありましたが、12番サートゥルナーリアです

2019年4月14日(日曜) 3回中山8日
発走時刻:15時40分
11レース 第79回 皐月賞GⅠ
サラ系3歳オープン(国際)牡・牝(指定)定量
コース:2,000メートル(芝・右)
実況:中野雷太さん

サートゥルナーリアです。7番ヴェロックスか、4番ダノンキングリーか、この2頭は2着争い。接戦ではありましたが、12番サートゥルナーリアです。鮮やか4連勝、暮れ以来のローテーションも関係なし、12番サートゥルナーリア、3頭の接戦を制しました。しかし、4コーナーで堂々早め先頭、7番ヴェロックス、最後まで食い下がって、終始インコースを守った4番ダノンキングリーと3頭の接戦。わずかに12番サートゥルナーリアです。しかし、この競走は審議です。タイム1分58秒1、ゴールまでの800m46秒9、600m34秒7。

« スプランクやマカフィーなどが主要プレーヤーでSIEMの市場シェアは今後も拡大する | トップページ | ドローンを利用した商用サービスの市場規模はおよそ14兆円 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スプランクやマカフィーなどが主要プレーヤーでSIEMの市場シェアは今後も拡大する | トップページ | ドローンを利用した商用サービスの市場規模はおよそ14兆円 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ