カテゴリー

最近のコメント

« 宇宙産業に関連するビジネスに的を絞った初めての上場投資信託、ETFが4月にニューヨーク証券取引所に登場 | トップページ | 17番アドマイヤマーズ、ミルコ・デムーロ、2歳王者が堂々と今年の初勝利、マイル王の座 »

手を挙げた、フィエールマン、クリストフ・ルメール騎手です

2019年4月28日(日曜) 3回京都3日
発走時刻:15時40分
11レース 第159回 天皇賞(春)GⅠ
サラ系4歳以上オープン(国際)(指定)定量
コース:3,200メートル(芝・右 外)
実況:小林雅巳さん

手を挙げた、フィエールマン、クリストフ・ルメール騎手です。菊花賞馬の意地、菊花賞馬、今年は平成最後となりました天皇賞春を制しました。2番手、最後の最後、追い比べに遅れたグローリーヴェイズ2番手。3番手は8番パフォーマプロミス、エタリオウは4番手の入線。今、ゴール板の前で4番ヴォージュ、ジョッキー下馬。競走中止です。ガッツポーズを見せています10番フィエールマン、ルメール騎手です。直線に向いてフィエールマン、グローリーヴェイズの激しい追い比べ。まさに天皇賞馬を決める一戦、激しい追い比べとなりましたが、これを制したのは10番フィエールマン、クリストフ・ルメール騎手です。

« 宇宙産業に関連するビジネスに的を絞った初めての上場投資信託、ETFが4月にニューヨーク証券取引所に登場 | トップページ | 17番アドマイヤマーズ、ミルコ・デムーロ、2歳王者が堂々と今年の初勝利、マイル王の座 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇宙産業に関連するビジネスに的を絞った初めての上場投資信託、ETFが4月にニューヨーク証券取引所に登場 | トップページ | 17番アドマイヤマーズ、ミルコ・デムーロ、2歳王者が堂々と今年の初勝利、マイル王の座 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ