カテゴリー

最近のコメント

« ビーガン向け市場拡大 | トップページ | 稼ぐ力に注目 »

第80回 優駿牝馬GⅠ

2019年5月19日(日曜) 2回東京10日
発走時刻:15時40分
11レース 第80回 優駿牝馬GⅠ
サラ系3歳オープン(国際)牝(指定)定量
コース:2,400メートル(芝・左)
実況:小塚歩さん

13番ラヴズオンリーユー、無敗のオークス馬誕生。4戦4勝でクラッシック2冠目オークスを手にしました。13番ラヴズオンリーユー、ミルコ・デムーロ騎手です。直線を向いて、早め先頭10番カレンブーケドール、押し切るかに思われましたが、13番ラヴズオンリーユー、追って追ってゴール前、ねじ伏せました。3着争い広がりました。2番クロノジェネシス、8番ダノンファンタジー、内12番ウィクトーリア、更には7番シャドウディーヴァ。勝ちタイムは2分22秒8、オークスレコード。さあ3着はどうでしょうか。3着は2番クロノジェネシスです。勝ったのは13番ラヴズオンリーユー、史上5頭目の無傷の無敗でのオークス制覇となりました。デビュー戦を勝って、白菊賞を勝って、そして、忘れな草賞を勝って、3戦無敗でこのオークスに臨んできました。人気馬の中では道中はやや後ろの位置取り。直線弾けました。押し切りを計った10番カレンブーケドールを力でねじ伏せました13番ラヴズオンリーユー、しかもオークスレコード。2分22秒8で駆け抜けました。

« ビーガン向け市場拡大 | トップページ | 稼ぐ力に注目 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビーガン向け市場拡大 | トップページ | 稼ぐ力に注目 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ