カテゴリー

最近のコメント

« 9月相場を読む | トップページ | IT企業が再生エネ購入 »

食用肉人工培養

牛や豚、鳥など食用の肉を人工培養する研究が活発になっているという。
再生医療のために細胞を培養する技術が向上し、実現性が高まってきたためだそうだ。
世界的な食料不足と、牧畜や養鶏に膨大な飼料やエネルギーがかかり環境保護の観点から見直しが必要という声が強まっている背景もあるらしい。
食卓に登場する日はそんなに遠くないかもしれないらしい。
生まれた時から人工培養肉しか食べていなければ、食用肉から人工培養肉に代替する可能性は十分にある。

« 9月相場を読む | トップページ | IT企業が再生エネ購入 »

管理人のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月相場を読む | トップページ | IT企業が再生エネ購入 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ